ギャラクシー・パレス

ギャラクシー・パレス

奇襲への備えが勝敗を分けるエリア。中央の建造物はドアが多く遭遇戦になりやすい。荘厳な遺跡の雰囲気を出す予定だったが、途中から予算が尽きたため随所に施工の甘さが目立つ。上空にそびえる惑星のオブジェが印象的。

ギャラクシー・パレスのエリア解説

ギャラクシー・パレスのスタート位置
※クリックで拡大可能

下層はエリアを問わずUMAが徘徊していることが多く、アタッチスキルやパワーポッドが初期から出現しているのは中央部と外周が多い。
中央部には扉が多いが、これをうまく使うことで奇襲が可能だ。
いずれのスタート地点からでも、序盤にUMAでGPを稼ごうと下層に向かうと、敵プレイヤーと出会う可能性があるので注意したい。
いきなり誰かと戦いたくない人は、いったん上層に向かうのもおすすめだ。
なお、①は目の前の階段を進んだ先、②は左手にある坂の上、③は左手の高台や階段を進んだ先にアタッチスキルやパワーポッドがある場合が多い。

ショーダウンゾーン解説

拾えるアタッチスキル:アンチシールドボム

ショーダウンゾーンはエリアの左下のほうにあり、入口は3ヵ所で、2ヵ所は下層、1つが上層に接続されている。
内部はひとつのフロアーに階段が2ヵ所、通路1本があるだけの2層構造で、比較的狭い。
ギャラクシー・パレスのショウダウンゾーン
▲茂みもある程度あるので、先に入って茂みに隠れておくのも悪くない。
ギャラクシー・パレスのショウダウンゾーン
▲階段と細い通路で構成された高台には、ショックピラーが2個設置されている。近づくとエネルギー弾でウィルソンダウンさせられる危険があるので注意。

下層で戦いが発生しやすいため、早めに突入できたら高台に登っておきたいところ。
ただし、そもそもショーダウンゾーンがやや狭いため、どこにいても乱戦になりやすいことは覚悟しておこう。
なお、下層フロアーの外周は、破壊できる足場で構成されているので、敵プレイヤーが破壊できる足場に乗ったら素早くエネルギー弾を撃ってリングアウトを狙っていきたい。
ギャラクシー・パレスのショウダウンゾーン

なお、下層フロアーの中央には、アンチシールドボムがある。
けん制に使いやすいので、取得しておくのもあり。

関連リンク

アクセスランキング

関連動画

●公式配信2022.12.01

●公式配信2022.11.29

●公式配信2022.11.23

●公式配信2022.11.22

公式YouTubeまとめはこちら

人気のページ

最新コメント

最新の更新ページ

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 【デスバース】DEATHVERSE:LET IT DIE(レット イット ダイ)攻略まとめwiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

【デスバース】DEATHVERSE:LET IT DIE(レット イット ダイ)攻略まとめwikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。