必殺技

ここでは各キャラクターが持つ必殺技について説明をします。
それぞれの必殺技の詳細については、各キャラクターの項目を参照してください。

必殺技とは

必殺技はコマンドとボタンの組み合わせで出す強力なキャラクター固有の攻撃だ。ガードされても、わずかながらダメージを与えることが可能で、必殺技をガードされた際のダメージは体力ゲージ上でグレーで表示される。このグレーの部分は時間経過によって回復していくが、その間にダメージを受けるとすべて失われてしまう。なお、EX必殺技およびクライマックスアーツ、インパクトスキル、インパクトブレイクも必殺技に含まれるが、これらの技の解説はそれぞれの項で行っている。また、一部の必殺技はボタン押しっ放しで技が変化するエクステンドアクションが存在する。各キャラクターの項で個別に解説しているので、そちらも参照してほしい。

おもな必殺技のコマンド

行動コマンド備考
必殺技+A or B or C
+A or B or C
空中で出せるものや追加攻撃があるものなど技によって多種多様の特徴あり

必殺技の分類

以下におおまかに分類した必殺技の種類を説明する。

飛び道具系

sys_hissatsu_01.jpg

シャナの飛焰や高坂桐乃の逆ギレなど、弾や物体、エネルギーなどを放って遠方の相手を攻撃する必殺技。遠距離から攻撃することができるのは大きな利点だが、総じてスキが大きい。連発するとクイックフォワードなどで接近されてしまうこともあるので、基本的には牽制用として単発で使ったり、弱中強を変えて速さや軌道に変化をつけていこう。

突進系

sys_hissatsu_02.jpg

アスナのフラッシング・ペネトレイターやキリトのホリゾンタル・スクエアなど、相手に向かって突進して攻撃を行う必殺技。一気に距離を詰めて攻撃を行うため遠距離からでも使用できるほか、発生が速い技ならコンボに組み込むこともできる。ただし、ガードされてしまうと相手の目前で止まるため危険。さらに突進中に足元を攻撃されたり、飛び道具系の必殺技やリーチの長い攻撃であっさり止められることもあり、多用は禁物だ。

連続攻撃系

sys_hissatsu_03.jpg

アスナのパラレル・スプラッシュや逢坂大河の地獄突きなど、攻撃のヒット数が多い必殺技。コンボに組み込めばさらに高いヒット数が見込める。1ヒットごとの威力は低いが、ガードされてもある程度のダメージ(体力ゲージグレー)を与えられる。

投げ系

sys_hissatsu_04.jpg

平和島静雄のなんだそりゃあああ!! など、ダメージが大きい必殺技扱いの投げ。効果範囲が狭く、相手がスキを見せない限り決めるのは難しいが、ガードでは防げないのは大きな利点となる。

移動系

sys_hissatsu_05.png

シャナの飛翔や御坂美琴の空中疾駆など、攻撃力を持たない移動専用の技。空中で繰り出すことでジャンプの軌道を変えたり、攻撃のタイミングをずらしてフェイントをかけることができる。

■固有アクション集
必殺技 / EX必殺技 / コンビネーション / クイックコンビネーション / インパクトスキル / インパクトブレイク / クライマックスアーツ

電撃文庫FC人気動画

ニコニコ動画の人気動画を
自動でピックアップ中!