第17回コラム

 フォワードワークスと日本一ソフトウェアが共同開発しているiOS/Android用アプリ『魔界戦記ディスガイアRPG』。担当ライターのたく坊が、本作のコラムをお届けします。

【ディスガイアRPG魔界日記】討伐戦が常設化! GWもディスガイアを楽しむ【第17回】

 どうも、1GBを超えるアップデートに心を躍らせたたく坊です。大きいアップデートが実施されたため、いつもの容量より大きめのサイズになっているのですね。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/001

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/002
▲アップデートで、数多くの追加要素が。お知らせをチェック!

 世間はゴールデンウィークに突入したということで、いつも以上に本作を遊ぶ時間ができたのではないでしょうか。本作では、そんな遊びの期間に合わせて6つキャンペーンが同時に行われる“ゴールデンウィーク6大キャンペーン”が開催中です。

 ログインボーナスや特別ミッションなどを含む本キャンペーンですが、中でも目玉なのは、“ゴールデンウィーク議題効果UPキャンペーン”と“ザクザク! アイテム界装備品ドロップ率UPキャンペーン”ではないでしょうか。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/003
▲特別ミッションでは魔晶石や★4召喚チケットを入手可能です。

 “ゴールデンウィーク議題効果UPキャンペーン”は、暗黒議会のEXP・HLを上昇させる議題の効果が1.5倍から2倍になり、そのうえでドロップ率上昇を加えた3つの議題の消費議会ptが25ptになるお得なキャンペーンです。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/004

 “ザクザク! アイテム界装備品ドロップ率UPキャンペーン”は、アイテム界で装備がドロップした際、RAREとLEGENDの装備が出る確率が1.5倍になるというもの。

 イノセントやレベル上げではなく、ドロップする装備品目当てに周回するプレイヤーは必見の内容となっています。なお、RAREとLEGENDが出る確率であり、装備品がドロップする確率ではありません。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/005

3つの新ステージとともに討伐戦が常設化! 手持ちのキャラクターで攻略しよう

 これまでイベントとして開催されていた“討伐戦”が、常設化されることとなりました。過去に開催された“改造プリニー”に加え、“改造粘泥族”、“改造屍族”、“改造妖精族”の討伐戦が新規で登場しています。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/006

 討伐戦は、各難易度で用意されている決められた数のステージをクリアするコンテンツです。一度出撃させたキャラクターは使用できず、同キャラクターはパーティに入れられないので、幅広いキャラクターを育成し、攻略することとなります。なお、“改造プリニー”のEASYのみ同キャラクターが編成可能です。

 さらに、新しく追加された3つの討伐戦は、出撃制限として得意武器のキャラクターが縛られています。例として、“改造妖精族”の討伐戦では件、拳、槍の得意武器を持つキャラクターしか出撃させられません。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/007
▲同キャラクターは使用制限があるものの、同じ種族の色違いは同キャラクターには含まれませんので、パーティに編成できます。

 育てているキャラクターの数が少ないと、そもそも出撃制限に引っかかってしまい、挑戦することすら危うい可能性もあります。

 とはいえ、出撃制限によりこれまで日の目を見なかったキャラクターの登場機会も増えるというもの。今後は幅広く育成させることが重要になってくるでしょう。

討伐戦“改造粘泥族”

 粘泥族が登場する討伐戦です。得意武器の制限は、杖、魔物物理、魔物魔法のみとなっています。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/008

 新たに登場した3つの討伐戦の内、もっとも敵レベルが高いのがこの“改造粘泥族”です。最大レベルは、驚異の4,900レベルとなっています。

 とはいえ、得意武器が杖のキャラクターはサポートが豊富で、HP回復手段や全体攻撃の手段も多いため、比較的パーティを編成しやすいでしょう。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/009
▲粘泥族は毒を付与させる効果を持つ攻撃をしてくるため、ピュアフロンらが覚える状態異常を回復する魔法“エスポワール”が活躍します。

 粘泥族はDEFが高いため、ATK依存のコマンド技が通りにくくなっています。魔物物理キャラクターの多くは固有技にATK依存の技を持っているため、“デスコ”を筆頭に強力なキャラクターが存在するものの、適正レベルだと活躍しにくいのが難点。

 基本は杖得意のキャラクターを編成し、INT依存の魔法で攻撃することが攻略の鍵となるでしょう。

討伐戦“改造屍族”

 屍族が登場する討伐戦です。得意武器の制限は、弓、銃、斧のみとなっています。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/010

 屍族は、粘泥族と同じくDEF値が高く、RES値が低い敵です。また、毒を付与させるの攻撃を仕掛けてくる点も粘泥族と似ています。

 弓、銃、斧はどれもATK依存の武器技が多いため、武器を持ち換えての運用か、固有技を使う立ち回りが主になります。

 もしくは、銃の特性のSPDが上昇される点を利用し、新登場したキャラクター“覚醒ロザリンド”などを採用して、相手のより早くターンを回してバフをかけながら攻撃するのも有効です。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/011
▲銃は、ATKと同時にSPDが増加するため、先制攻撃をしやすくなります。

 なお、覚醒ロザリンドについては記事下部や別のページで紹介しているので、参考にしてみてください。

討伐戦“改造妖精族”

 妖精族が登場する討伐戦です。得意武器の制限は、剣、拳、槍のみとなっています。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/012

 新たな3つの討伐戦の中で唯一ATKが通りやすい敵が出現するため、もっとも難易度が低いといえるでしょう。

 ATK依存のため、“ニジレンジャー”の固有技“友情の力だ!”を回せるところも忘れてはなりません。使用するキャラクターが多くなる討伐戦では、無課金でも魔改造を進められるニジレンジャーは大事な役割を持っています。

 ちなみに、各討伐戦では、全体ATKバフをかけるとカウンターを行う敵がPOPするWAVEがあります。本攻略wikiの各攻略ページに詳細が書いてあるので、確認してみてください。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/013
▲筆者のパーティはまだ育成が進んでいないので、パーティの人数集めのためにすべてのニジレンジャーを集める必要があるかもしれません……。

 また、編成できるのは“得意武器”であるため、弓を装備してATK依存の全体攻撃“ドッペルゲンガー”を使いまわすのも1つの手です。

集めた石を消化せよ! 強奪召喚&最凶魔王フェスが同時開催

 現在、“ゴールデンウィーク 特別強奪召喚”と“最凶魔王フェス”が同時に開催されています。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/014

 “ゴールデンウィーク 特別強奪召喚”では、有償と無償の10連召喚をそれぞれ5回ずつ可能。おまけとしてアイテムを確定で入手できます。

 入手できるアイテムは確率で変わり、“行動力回復薬×75”と“高級カニミソ×75”が25%、“ゲートの鍵×50”と“暗黒ゲートスキップ券×50”が17.5%、“魔改造専用プリニー×1”のみ15%となっています。

 これまでの強奪召喚と違い、“暗黒ゲートスキップ券×50”がラインナップしていますが、目玉の商品はやはり“魔改造専用プリニー”でしょう。実質限定キャラ1体分の価値がありますからね。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/015

 続いて、“最凶魔王フェス”では、フェス限定キャラクターの“暴君ヴァルバトーゼ”の他、新たなフェス限定のキャラクター“覚醒ロザリンド”が登場しています。

 早速、手持ちの石で2回ほど引いてみました。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/016

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/017

 本コラムでは珍しい一発ツモ! ここだけの話、“覚醒ロザリンド”を引けたことに気づかず2回目もそのまま引いてしまいました。

新キャラ“覚醒ロザリンド”が参戦! パーティのSPを増加させる便利なキャラ

 『ディスガイア2』のキャラクター“覚醒ロザリンド”が、本作に参戦。“最凶魔王フェス”の目玉キャラとして召喚できます。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/018

 多少ネタバレの話になってしまいますが、原作ではとある名前で呼ばれ、このキャラクターがらみでシリーズ中トップレベルに衝撃的なエンディングを迎えることでも有名ですね。本作でも、“覚醒ロザリンド”の強さを十分に味わえる性能を誇っています。

 “銃武器装備キャラのSPD以外全能力+15%”というメイン魔ビリティーは、これまで“アルティナ”のみ存在したものの、アルティナはアタッカーとしては活躍しにくい性能だったので、銃パーティをさらに強化できるものとなっています。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/019
▲銃得意キャラクターというと、通常の“ロザリンド”やプレネールさんなんかも銃得意ですね。筆者が一番欲しい銃得意キャラは“アルティナ”なのですが……。

 なお、“ゴードン”は近しいメイン魔ビリティー“パーティの銃武器装備キャラがコマンド技で与えるダメージ+15%”を持っていますが、こちらはコマンド技のみ適用されるものなので、通常攻撃には補正がのりません。

 さらに、サブ魔ビリティーも強力なものが勢ぞろい。“自分が銃武器装備時、与える全てのダメージ+50%”、“敵全体のATK・DEF・INT・RES-10%”と火力をさらに増加させるものもありますが、中でも注目なのは“戦闘開始時、パーティの初期SP+15”の魔ビリティーです。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part17/020

 戦闘開始時の効果なので“覚醒ロザリンド”のSPDに関係なく発動するうえ、パーティ全体に効果があるので他のキャラクターの全体攻撃を補助する意味でも強力なものになります。

 この効果は、魔改造+1で付与されるので、召喚で獲得しておいて損はないキャラクターとなっています。“最凶魔王フェス”は★3・★4の排出率が2倍になっているので、召喚に悩んでいる人は回してみてはいかがでしょうか。

攻略まとめ

reset marathon_banner

Strategy Guide_banner

chara_banner

bulletin board_banner

columnbanner2019

beginnerbanner

お役立ちネタ情報

アクセスランキング

人気のページ

最新コメント

最新の更新ページ

関連動画

●最新PV

●オープニングアニメ

公式Twitter

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 【ディスガイアRPG】魔界戦記ディスガイアRPG攻略まとめwiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

【ディスガイアRPG】魔界戦記ディスガイアRPG攻略まとめwikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。