第59回コラム

フォワードワークスと日本一ソフトウェアが共同開発しているiOS/Android用アプリ『魔界戦記ディスガイアRPG』。担当ライターのたく坊が、本作のコラムをお届けします。

【ディスガイアRPG魔界日記】清純巫女派? セクシー巫女派? 王道vs邪道のお正月!【第59回】

 どうも、あけましておめでとうございます。クリスマスを終え、年末年始と同時に仕事のピークを迎えたたく坊です。三が日が終わるまでになんとか処理したいところ……。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part59/001

 もちろん、魔界にも年末年始は訪れます。毎年、巫女姿のキャラクターをはじめ、さまざまな新キャラクターが追加されていますが、本年2023年も例外ではなく、注目の新キャラクターが多数登場しています!

 さらに、ログインボーナスやスペシャルバトルなど、お得なキャンペーンも多数開催中。お知らせでキャンペーンを確認して、さらに育成を進めていきましょう。

 本記事では、イベントの内容や新キャラクター、上方修正を受けたキャラクターについて紹介していきます。

魔界での謹賀新年。アデルの明日はどっちだ!?

 ストーリーイベント“王道と邪道の激突! どっちのお正月ショー!”が1月16日23:59まで開催されています。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part59/016

 本イベントは、ストーリーを進めて、ポイントを集め、交換所でさまざまな報酬と交換できるストーリーイベントです。

 主に“アデル”と“ロザリンド”が話を進めていく物語が展開される本イベント。ロザリンドと異世界のロザリンドである“氷帝ロザリンド”が現世のアデルと異世界のアデル“召喚士アデル”を引き連れて、初詣に向かいます。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part59/002

 しかし、神社では魔界の人気生放送番組“どっちの○○でショー”の企画のため、デートは中止に。そのうえ、王道派のロザリンドと、邪道派の氷帝ロザリンドは、アデルのどっちつかずの態度に怒ってしまう始末。2人のアデルは、2人のロザリンドをたしなめるため、番組の審査員になることに。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part59/003

 お正月イベントで登場した“サクヤ”をはじめ、“巫女シシリー”や“鏡餅プリニー”、新キャラクターの“ハナコ”、“巫女メロディア”や“干支ルーシー”などが登場し、イベントを盛り上げます。

 果たして、アデルたちの正月デートは円滑に遂行されるのでしょうか。続々と現れる新キャラクターに注目の正月イベントを見逃さないように!

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part59/004

アンブル化剤の交換を忘れずに

 11月の3周年イベントに引き続き、イベントの交換所(裏面)には、キャラクターを“アンブル化”させる“アンブル化剤”がラインナップされています。レアアイテムとなっているので、交換を忘れないようにしましょう。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part59/005

チョコ餅プリニー

 イベントの交換所で、★4キャラクター“チョコ餅プリニー”を獲得できます。

チョコ餅プリニー

 邪道派に所属する鏡餅プリニー。得意武器は魔物物理、潜在タイプはポーンです。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part59/006

 メイン魔ビリティー“邪道なご利益?”は、「パーティのHP以外の基礎パラメータ+パーティ魔物型キャラ×4%」の効果です。対象を選ばない、誰とも合わせられる王道のものと異なるところが、個性が出ていておもしろいです。

 サブ魔ビリティー“運試しッス!”は「ターン開始時、最もCRTが高い味方キャラのCRD+20%(1T)」と、CRTが高いメインアタッカーの火力を上げることができます。固有技で味方にATK・INTバフをかけられないものの、“プリニーすごろく”で敵単体のDEF・RES-50%のデバフが可能なため、デバフ役を持っていない場合は、優先的にパーティに編成したいところ。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part59/007

 なお、アンブル化の対象魔ビリティーは、「ターン開始時、パーティのHPを、自身の最大HPの8%回復」のため、強力とは言いにくいでしょう。

 レイドなどの敵単体と戦う場合、魔物型の火属性攻撃のデバフ役を必要としているのであれば、採用してもいいキャラクターでしょう。

ついに通常ハナコがプレイアブル化! お正月召喚が開催!

 お正月を記念した、“魔界正月 正邪対決! 初詣召喚”が1月16日23:59まで開催されています。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part59/017

 本召喚は、“ハナコ”と“巫女メロディア”が新登場する召喚です。また、性能が強化された“晴れ着エトナ”も排出されます。

 また、1月4日まで“最凶魔王フェス”も同時に開催中。こちらの召喚では、“リーゼロッタ・ダーク”が新登場しています。

ハナコ

ハナコ

 魔神ハナコのもととなる通常の“ハナコ”。得意武器は魔物物理、潜在タイプはポーンです。

 サブ魔ビリティー“いやしのうた”で「ターン開始時に、パーティのHPを自身の最大HPの10%を超過回復」を持っている、サポート寄りのキャラクターです。また、「ターン終了時、体力が75%以上の場合、パーティの行動ゲージ+100」を持っているため、パーティの行動を早められる点も優秀。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part59/008

 固有技では、敵に対してのデバフ、味方のダメージ軽減などの防御よりのバフを持っているため、耐久面も高め。

 特に、バフを与える固有技“うたをうたいましょー”では、魔物型に対してのみ、CRD+35%、与えるすべてのダメージ+15%を与えるため、火力面のサポートも可能です。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part59/009

 火力面でも耐久面でもサポートが可能な、根っからのサポートキャラクターとなっています。サブ魔ビリティーによる超過回復や魔物型へのサポートにより、後述する新キャラクター“リーゼロッタ・ダーク”との相性も○。

巫女メロディア

巫女メロディア

 『ディスガイア6』の“メロディア”が、セクシーな巫女姿になった姿。得意武器は弓、潜在タイプはキングです。

 メイン魔ビリティーが「パーティのATK・CRD+16%、HP+20%」である他、サブ魔ビリティー“歌巫女の御神籤”の発動条件が“最もATKが高い味方キャラ”であるため、物理寄りのパーティで使うのが基本となります。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part59/010

 最大の特徴は、固有技の“神域・神楽舞”。連発禁止技ではありますが、味方単体にATK・DEF・RES+40%を付与させ、対象の潜在タイプがキングである場合、追加で再行動(1回)とCRD+40%を与えられる、強力なサポート技です。

 同じく再行動バフを持つ“礼装アルティナ”とは、ATKバフとINTバフの違いはもちろん、対象がキングのみかそうではないか、“巫女メロディア”はデバフ、“礼装アルティナ”はHP回復を持っているなど、似て非なる性能となっています。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part59/011

 ATK依存の潜在タイプ・キングのキャラクターに対して、やはり再行動を含めた強力なサポートが魅力的であるため、キングのアタッカーを採用しているパーティに、ぜひ編成しておきたいキャラクターです。

リーゼロッタ・ダーク

リーゼロッタ・ダーク

 ダークに憑依された“リーゼロッタ”。得意武器は魔物物理、潜在タイプはクイーンです。非常に露出度が高い恰好をしていますが、エロさよりかっこよさが目立つところが、『ディスガイア』キャラクターの不思議なところですね。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part59/012

 “大怪獣フロン”のように、ターン終了時に追撃効果を持つサブ魔ビリティーを持っているため、攻撃性能が非常に高め。

 攻撃属性は星属性になっており、サブ魔ビリティーに「自分が魔物物理武器装備時、星属性攻撃で与えるダメージ+70%」を持つため、追撃との相性もよく、アタッカーとして申し分ない性能を持っています。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part59/013

 加えて、サブ魔ビリティー“抑圧されし暴虐”もアタッカー性能を高める要素で、「HPが多いほど自分のATK・CRD・CRTアップ(ATK・CRDは最大+50%、CRTは最大+20%)」と、他の追随を許さない攻撃性能の高さを引き上げています。

 厨二心をくすぐるリーゼロッタを、ぜひ手に入れてド派手な攻撃を決めましょう!

同時に上方修正が実施! 暴君ヴァルバトーゼや天使長フロンが強化!

 “年末年始 魔界超凶爛フェス”では、性能が強化された“暴君ヴァルバトーゼ”や“天使長フロン”らがラインナップされています。

 他のキャラクターと比べて、フェス限定キャラクターながら最前線で戦うには厳しかったキャラクターたちでしたが、上方修正により、個性を取り戻す形になっています。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part59/014

 例えば“暴君ヴァルバトーゼ”は、吸血鬼らしく、敵を倒すとHPを回復したり、メイン魔ビリティーでHPが上昇したり、自己回復性能が大きくアップ。さらに、サブ魔ビリティー“タイラント”は「自分が槍武器装備時、必殺技で与えるダメージ+70%、さらに消費SP-15%」と攻撃性能が上昇しています。

 アタッカーを担う“デスコXENO”は、「自分が魔物物理武器装備時、与える全てのダメージ+50%」効果が70%に上昇。「攻撃を受けた時、自分のSP+9」もSP+12になり、純粋な強化。“殲滅モード発動デス!”は、「自分のATK・CRD+パーティ魔物型キャラ数×15%」になり、最大ATKとCRDを+75%が可能な強力な魔ビリティーになりました。

/theme/dengekionline/disgaea-app/images/column/part59/015
▲本召喚では、いわゆる“ステップアップ”のように、召喚を行った回数に応じて特典が変更されます。

 他にも、今回のイベントにも登場する“巫女シシリー”や“晴れ着ラハールちゃん”も修正されているので、ぜひ性能をチェックして、パーティ編成を考えてみてください!

攻略まとめ

reset marathon_banner

Strategy Guide_banner

chara_banner

bulletin board_banner

columnbanner2019

beginnerbanner

お役立ちネタ情報

アクセスランキング

人気のページ

最新コメント

最新の更新ページ

関連動画

【公式生放送】最凶情報局XENO!2月号

【公式生放送】最凶情報局XENO!12月号

【公式生放送】最凶情報局XENO!11月号

公式Twitter

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 【ディスガイアRPG】魔界戦記ディスガイアRPG攻略まとめwiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

【ディスガイアRPG】魔界戦記ディスガイアRPG攻略まとめwikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。