• TOP>
  • 戦域赴任システム

戦域赴任システム

戦域赴任システムについて紹介しています。

戦域

バトルの戦果によって、スコアが増減。
敵軍の拠点や本拠点の破壊すると加点、敗北すると減点される。
また、引き分けの場合は増減なし。

スコアが一定以上になるとひとつ上の戦域、一定以下でひとつ下の戦域へ移行。
上の戦域ほど入手できるユニットの種類が増加し、勝利報酬の資源も増加する。
適切なマッチングが行われるように、スコア3000以上のプレイヤーは3000にリセットされる場合がある。

  • 戦域1:サイド7(スコア0~99)
  • 戦域2:グレートキャニオン(スコア100~199)
  • 戦域3:ニューヤーク(スコア200~319)
  • 戦域4:タクラマカン砂漠 & ゴビ砂漠(スコア320~599)
  • 戦域5:昼の森 & 鉱山都市(スコア600~999)
  • 戦域6:オデッサ & 黒海沿岸(スコア1000~1999)
  • 戦域7:ベルファスト(スコア2000~2999)
  • 戦域8:ジャブロー(スコア3000~)

戦域の選択

戦域4以上になると、どの戦域、戦場でバトルするかを選べる戦域赴任システムが解放される(選択できるのは解放済みの戦域のみ)。
さらに戦場を選択できる戦域もあり、戦場ごとに「遭遇戦」と「哨戒任務」のどちらが行われるか決まっている(戦域2~3は哨戒任務のみ、戦域4~6は両方が選択可能、戦域7~8は遭遇戦のみ)。
また、特別戦域を選択すると、模擬戦のルールによる対人戦が楽しめる。

戦域赴任システム

遭遇戦

  • 主に他のプレイヤーとの戦闘になる。ときおり、AIとの戦闘も発生する。
  • コンテナ、資源、スコア、陣営ポイント、拠点破壊数を獲得できる。
  • 戦域4~8で選択可能。

哨戒任務

  • AIとの戦闘となる。
  • 遭遇戦と同様に、コンテナ、資源、スコア、陣営ポイント、拠点破壊数を獲得できる。
  • 戦域2~6で選択可能。

特別戦域

  • 全ユニットがレベル1の状態で、プレイヤーとの模擬戦を行える。
  • コンテナ、資源、スコア、陣営ポイント、拠点破壊数は獲得できない。

ピックアップユニット
▲戦域ごとにコンテナから排出されやすいユニットが決まっており、獲得やレベルアップがしやすくなっている。

アクセスランキング

人気のページ

動画

最新の更新ページ

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 【ガンソク】機動戦士ガンダム 即応戦線 公式攻略まとめwiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

【ガンソク】機動戦士ガンダム 即応戦線 公式攻略まとめwikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。