• TOP>
  • 経験値(EXP)稼ぎ

経験値(EXP)稼ぎ

ここではユニットの主なEXPの稼ぎ方と、そのポイントについて紹介します。

目次

クエストクリアでEXPを獲得する

 ▼周回しやすいクエストで稼ぐ
 ▼ブーストアイテムを使用
 ▼HARDに挑戦する

強化でEXPを獲得する

 ▼同じMSで合成強化
 ▼アイテムを使ってEXPを獲得する
 ▼レベル上限に達したらランクアップ

クエストクリアでEXPを獲得する

最も基本的な獲得方法は、クエストクリア後のユニットEXPになる。
まずはジェネレーションツアーを進めつつ、チームの戦力を整えていこう。

周回しやすいクエストで稼ぐ

効率よくEXPを稼ぐなら、クリアまでに時間がかからず、獲得EXPが高いクエストを周回するのがベスト。
現在オススメのクエストは以下のふたつ。

「機動戦士ガンダム00」 CHAPTER1-4

CHAPTER1なので序盤から挑戦できるのが魅力。
敵はガンダムエクシア1機なので、楽にクリア可能だ。

消費EN獲得EXP獲得ユーザーEXP
468050

「機動戦士ガンダム」 CHAPTER5-4

多少クエストを進める必要はあるが、効率は高め。
敵戦艦撃破がクリア条件なので、他の敵を無視してホワイトベースを狙いでサクサク回せる。

また配置されている敵MSの初期ターゲットが、こちらの戦艦とNPCなので、戦艦にある程度の耐久力があればクリア可能。
レベルの低いMSを育成するのにも適している。

消費EN獲得EXP獲得ユーザーEXP
591080

EXP稼ぎ
▲STRATEGY PHASEで敵戦艦にターゲットを変更。コンテナもしっかり回収していこう。

ブーストアイテムを使用

ログインボーナスやクエスト報酬で手に入る「クエスト獲得EXP×5」。
これを使用することで、クエストクリア時のEXPが5倍になる。
獲得EXPが多いクエストで使っていくとより効果的だ。

ちなみに、「クエスト獲得EXP×5」をはじめ、各種ブーストアイテムはSHOPにて5Gゴールドで購入可能。
ただし、時間効率を考慮しなければ、EN回復(10Gゴールド)に使った方がよいケースが多い。

EXP稼ぎ
▲クエスト開始前の画面でタップして使用するかどうかを選択できる。

HARDに挑戦する

HARDはクリア時のCAPITALやEXP、報酬などを倍獲得できる。
また、EN消費は1増えるだけなので、多少クエストクリアに時間が掛かったとしても、EN効率が非常によい。
クリアできる戦闘力があるなら、HARDで稼ぐのも手だ。

EXP稼ぎ
▲難易度が高く、戦闘力もかなり必要になるが、「機動戦士ガンダム00」CHAPTER1-4でこれだけ獲得できる。

強化でEXPを獲得する

トップメニューの「HANGER」→「強化」からEXPを獲得する方法を紹介。

同じMSで合成強化

同じMSは、CAPITALを支払って合成強化することでEXPを獲得可能だ。
獲得EXP、また消費CAPITALは、素材となるMSのグレードやレベルに応じて変化するので覚えておこう。

なお、キャラクターは、報酬として獲得した際に自動的に合成強化される。
このときレベルが上限に達していた場合、CAPITALに変換してくれる。

EXP稼ぎ
▲クエスト報酬などで入手しやすいMSは、強化しやすいのが魅力。開発、設計の礎となるMSなら合成強化がオススメだ。

アイテムを使ってEXPを獲得する

「戦闘データ(EXP+100)/MS」、「戦闘データ(EXP+100)/戦艦」、「訓練データ(EXP+100)」は強化画面で使用できるアイテム。
50CAPITAL消費し、それぞれ対応したユニットへ100EXPを付与できる。

EXP稼ぎ
▲複数あるアイテムを使用する際は、ロングタップで一気に選択できる。

レベル上限に達したらランクアップ

育成中のユニットのレベルが上限に達したら、EXPを無駄にしないためにも忘れずにランクアップをさせよう。
ランクアップは「HANGER」→「強化」から、それぞれユニットに対応したランクアップアイテムを使用することで行える。

※ランクアップアイテムは、一部クエストのミッション報酬と曜日クエストのコンテナ報酬でしか手に入らないため、とても貴重。ランクアップさせるユニットは慎重に選んでいこう。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 GジェネレーションRE (ジージェネ アールイー)攻略まとめwiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。