• TOP>
  • 「ASURA」攻略

「ASURA」攻略

テクニカル「ASURA」

「イベントモード」→「テクニカル」→「ASURA」の攻略情報を掲載しています。

テクニカル攻略動画 レイゼロ攻略室

▲【市来光弘&高野麻里佳のレイゼロ攻略室#3】ASURAを凌駕!?

デッキ編成のポイント

  1. 赤属性デッキが有効
  2. ダメージアイテム変換スキルがあると攻略が楽になる
  3. HPは被弾を考慮し、カラミティ=Mのスキルあり13001(火力があれば11001でも可)、なしなら15001の確保を目指す
  4. 攻撃スキル役はフレンド枠含め、最大の4名で組むとダメージが稼ぎやすい

編成例

リーダー

ACT名コメント
カラバ侯爵最強の遣士プス
プス
リーダースキルで赤属性の攻撃を1.6倍に強化し、受ける緑属性ダメージを10%軽減する。スキルは敵1体に攻撃×8倍の赤属性ダメージを与え、ダメージアイテム5個を赤属性アイテムに変換。スキルのダメージアイテム変換がCLIMAX STAGEの攻略を大幅に楽にしてくれる。

バトルACT

ACT名コメント
呪われし妖刀の覇者霧鳴 彩十
霧鳴 彩十
敵1体に攻撃×10倍の赤属性ダメージを与えるスキルを持つ。CLIMAX STAGEの攻撃スキル役として有用だ。
天翔る断罪の使者ツミギリノヤシャ
ツミギリノヤシャ
敵全体に攻撃×8倍の赤属性ダメージを与えるスキルを持つ。全体攻撃ではあるが、CLIMAX STAGEの攻撃スキル役として有用。HPが高い点も見逃せない。

サポートACT

ACT名コメント
闇に嗤う艶やかな暗殺者カラミティ=M
カラミティ=M
スキルで敵1体の行動ターンを2ターン遅延させる。オートスキルは、赤属性のHPと攻撃を1.1倍。ターン稼ぎをしてスキルを発動可能な環境を整えられると、攻略の難易度を下げることができる。
蠢く笑みの汚染boyペルファル
ペルファル
赤属性のHPと回復を1.2倍、攻撃を1.1倍するオートスキル持ち。スキルはアイテムの取得上限を3→6個に変更する。ASURA戦において、ダメージアイテムを変換するプスのスキルと非常に相性がいい。

フレンドACT

ACT名コメント
カラバ侯爵最強の遣士プス
プス
ASURA戦はダメージアイテムが何かと厄介なので、フレンド枠にもプスを使えると、さらに楽に攻略が可能だ。
兎にも角にもプスがいるとASURA戦は一気に楽になる。安定した火力が重要になるのでプス以外のリーダー&フレンド枠を選ぶ際は、攻撃スキル持ち且つ攻撃力を上昇させるACTを選んでいくこと(被弾があるため、HP依存の攻撃上昇である霧鳴 彩十などのリーダー&フレンド枠はNG)。攻撃スキル枠を減らすとかなり厳しくなるので、HPは極力サポートACTで補っていこう。

その他のおすすめACT

リーダー&フレンドACT

ACT名コメント
美しき全能の従者アルウィーン
アルウィーン
リーダースキルにより赤属性の攻撃と回復を1.6倍する。スキルは敵1体に攻撃×10倍の赤属性ダメージなので、CLIMAX STAGEの攻撃スキル役としても役立つ。

バトルACT

☆4以上の赤属性ACTでダメージスキルを持つ主なACTは以下の通り。
優先的にデッキに組み込むといい。

ACT名スキル効果
ガーネット・ヴァージン敵1体に攻撃×8倍の赤属性ダメージ
フロッティ敵全体に攻撃×8倍の赤属性ダメージ
ヴァイカウント敵1体に攻撃×10倍の赤属性ダメージ

サポートACT

ACT名コメント
魔障覆滅極弓の狩人ナスノイチカ
ナスノイチカ
赤属性の攻撃を1.3倍するオートスキルを持つ。下記のAKCと合わせて使うなど、ある程度HPを確保できている場合に限り使っていこう。
黒き戦場の悪魔AKC
AKC
オートスキルで赤属性のHPを1.2倍するため、HPを確保するのに役立つ。スキルは赤属性アイテムを3個ターゲットの周辺に移動させる。こちらはCLIMAX STAGEに赤属性アイテムを蓄えておくことで、効果的に使うことができる。

バトルのポイント

  1. 道中の赤、青属性アイテムを極力使わず、他の属性アイテムを処理しながら進行する
  2. WAVE1、2、4を被弾なしの最大ターン消費で進み、ターン数をしっかり稼ぐ
  3. WAVE3の赤属性の敵を利用してターン数を稼ぐ(青属性アイテムは与ダメージを抑えるために、ここで使用)
  4. CLIMAX STAGEは、ギミックを把握し、効率よくダメージを与えていくこと

各WAVEのポイント

WAVE1~2

被弾しないようにターン数1の敵から処理。
最大ターン数を稼げるように2ターン使ってWAVEを終わらせよう。
属性アイテムは、赤、青以外を使っていく。

WAVE3

敵名称HP初期ターン数
ガード-S(赤)50001
ガード-L(緑)600002

ガード-L(緑)を2ターン使って優先処理。
ガード-S(赤)はターン数1だが、一撃500ダメージ&2ターン目には赤属性フィールドを生成するターンもあるため、被ダメージが少ない。
ここで青属性アイテムとBAD判定で、最低でも+2ターンは稼いでいこう。

なお、初期ターゲットはガード-S(赤)なので、しっかりターゲットを変更すること。
また、ガード-L(緑)を処理する際、オーバーキルでターゲットが切り替わってガード-S(赤)にダメージが入らないように注意したい。

WAVE4

敵名称HP初期ターン数
ウィング-S(緑)100001
ウィング-S(緑)120001
アーム-S(緑)130002
アーム-S(緑)130002

被弾しないようにターン数の少ない敵から順番に処理。
4体と敵が多い場所なので、しっかりダメージを出していきたい。

CLIMAX STAGE

敵名称HP初期ターン数
ASURA2500001

ASURAの行動パターンは以下のような流れになっている。

  1. 先制:第一の試練「次ターンでHPを30%削れ」発動
  2. 第一の試練失敗時:9割の割合ダメージ→以降③に
  3. 第一の試練後(HP約50%以上):4000ダメージの強攻撃→以降2000ダメージの攻撃
  4. 第一の試練後(HP約50%未満):第ニの試練「3ターン以内に倒せ+攻撃ダウン」発動→以降2000ダメージ+ダメージアイテム生成
  5. 3ターン以内に倒せなかった場合、10000ダメージ×4の超攻撃
  6. 以降2000ダメージの攻撃

まずは第一の試練の突破が目標となる。
30%を削るために、弱点を狙ってダメージを稼ぎたいところだが、ダメージアイテムが配置されている点に注意。

ここで使っていい攻撃スキル(できればアクティブコマンドも)は1つのみ。
それ以外は第二の試練発動後のダメージソースとして温存しておくことが重要だ。

プスがいれば下の写真のようにスキルを有効活用していこう。
いない場合は、弱点を狙わずに赤属性アイテムを駆使して乗り切りたい。

ASURA
▲プスのスキルはダメージを与えた上で、ダメージアイテムを赤属性アイテムに変換する。そのため、安全に弱点を狙いつつ、高倍率の攻撃を叩き込める。

第一の試練を突破したあとは、HPを50%ほどまで削ると第二の試練が発動する。
ここからは攻撃ダウンのデバフが付与されるため、通常攻撃での削りはかなり少なくなる。

スキルとアクティブコマンドは攻撃低下の影響を受けないので、まずは残りを使い一気にダメージを与えていこう。
あとはダメージアイテムに気を付けながら3ターン以内に撃破を狙う。

カラミティ=Mのスキルの使い所だが、攻撃ダウンを受けていない第ニの試練前に発動するのが理想だ。
もし間に合わない場合は、第二の試練発動後に使い、こちらの攻撃ターンを稼いでいくといいだろう。

ドロップACT情報

ASURAASURA
バトルACT
ラマアーンラマアーン
サポートACT
フラグメント

リンク集

アクセスランキング

{{error}}
※ただいま集計中です。
  • {{page.rank}}
    {{page.name}}
    ({{page.count}} {{page.count > 1 ? 'views' : 'view'}})

人気のページ

{{error}}
※ただいま集計中です。
  • {{page.rank}}
    {{page.name}}
    ({{page.count}} {{page.count > 1 ? 'views' : 'view'}})

関連動画

●アニメ第1話 先行公開

●プロモーション映像≪ゲーム編≫

●プロモーション映像≪アニメ編≫

●TVCM 未来の渋谷篇30秒

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

最新の更新ページ

{{error}}
最新の{{count}}件
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 【レイゼロ】レイヤードストーリーズ ゼロ攻略まとめwiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

【レイゼロ】レイヤードストーリーズ ゼロ攻略まとめwikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。