• TOP>
  • 降臨「キャプテン・フック」攻略

降臨「キャプテン・フック」攻略

「イベントモード」→「キャプテン・フック」の攻略情報を掲載しています。

降臨「キャプテン・フック」

※攻略の内容はVery Hardのものとなります
※基本的にHardも同様の方法で倒すことが可能です

デッキ編成のポイント

  1. 紫属性デッキが有効
  2. コンティニューなしでのクリアにはクレセントがほぼ必須
  3. 現時点ではデッキ編成の難易度が非常に高い
  4. デッキによっては運要素が大きく作用する

編成例

リーダーACT

ACT名コメント
彷徨える亡国の皇女アムネシア
アムネシア
紫属性の攻撃2倍&毎ターンの自動回復というリーダースキルを持つ、紫属性の優秀なリーダー。正義タイプなので、クレンセントをフレンドで選択した場合でもリーダースキルの対象となる。また、アイテムを生成するスキルで火力補助も担える。

バトルACT

ACT名コメント
霊刀の英雄乙女クレセント
クレセント
紫属性ACTのバインド効果を3ターン減少するスキルを持つ、今回のキーカード。HPを1.3倍、攻撃を1.8倍にする効果のリーダースキルは強力だが、正義タイプ限定なうえ攻撃倍率もやや低くこのバトルでは使いにくい。アムネシアがいれば、バトルACTとして使うのが最適。
夢幻の花守アナテマ
アナテマ
紫属性の攻撃を1ターン、1.5倍にするスキルを持つ。野望タイプのため本来はこのデッキに向いていないが、現状では紫属性の正義タイプは戦力が乏しく、火力が不足しがちなので、スキルのみの性能で採用している。

サポートACT

ACT名コメント
運命を予言する魔女プロフィティア
プロフィティア
正義タイプの攻撃を1.2倍にするオートスキルで、アナテマ以外を強化できる。黄属性アイテム4個を紫属性アイテムに変換するスキルもあり、火力の底上げも可能だ。
抑えきれぬ闇の波動ネビュラ
ネビュラ
紫属性の攻撃1.2倍のオートスキルと、紫属性アイテム3個をターゲットの周囲に移動させるスキルを持つ。自身の攻撃も高く、攻撃系のサポートACTとして非常に優秀。

フレンドACT

ACT名コメント
霊刀の英雄乙女クレセント
クレセント
リーダースキルは扱いにくいが、ほぼ正義タイプで揃えているためこの編成では問題はない。キャプテン・フックがバインドを2回使用してくるため、完璧に対策をするならクレセントも2体必要となる。
コンティニューなしでのクリアを目指すなら、今回のバトルではクレセントのスキルが必須に近い。しかし、クレセントをリーダーにすると、ACTが制限されるうえに火力不足に陥るのが悩みどころ。そのため、紫属性の攻撃を2倍にするアムネシアをリーダーとし、アナテマを加えることで火力を強化しつつ、2体のクレセントでバインド対策も両立させている。なお、自前でクレセントが用意できない場合は、フレンドのクレセント1体のみでもなんとかクリアは目指せるが、やはり2度目のバインドでかなり運に左右されて安定はしないので、おすすめはできない。

その他の編成例

火力に特化したもう1つのパターンがこちら。バインドは1度しか解除できないので、上記の編成より安定感は劣るが、紫4倍の高火力とアナテマ&ナイトフォールのスキルで一気にダメージを与えられるのが特徴。ナイトフォールをアメノハバキリに変えて、通常攻撃をさらに強化するのもいい。なお、回復スキルを持ったサンベリナがいないとキャプテン・フックの攻撃に耐えられないので、いない場合はアムネシアをリーダー、またはフレンドに1体編成しよう。

バトルのポイント

  1. キャプテン・フックは攻撃範囲が非常に広い
  2. キャプテン・フック戦では、3ターン以内にHPを50%以下まで減らし、その後4ターン以内に倒す必要がある
  3. バインド解除後はリセットを選択してから攻撃再開

各WAVEのポイント

WAVE1~4

WAVE1
敵名称HP初期ターン数
ウイング-M(黄)103701
アーム-M(黄)194402
WAVE2
敵名称HP初期ターン数
ガード-M(黄)213802
トランス-M(黄)116601
アーム-M(黄)194402
WAVE3
敵名称HP初期ターン数
ウイング-L(黄)164901
ガード-L(黄)269302
WAVE4
敵名称HP初期ターン数
アーム-S(黄)144002
ウイング-S(黄)76801
ピン(黄)96001

道中のWAVEはオートでも難なく突破できる難易度。

しっかりとターンを稼いでCLIMAX STAGEに備えよう。

CLIMAX STAGE

敵名称HP初期ターン数
キャプテン・フック4060001

キャプテン・フックは残りHPによって行動が変化し、以下の流れで攻撃を仕掛けてくる。

HP100%~約50%

  1. 先制:割合ダメージ(最大HPの50%)
  2. 1ターン目:3体バインド(3ターン)
  3. 2ターン目:攻撃(3350ダメージ)
  4. 3ターン目:超大攻撃(23450ダメージ)
  5. 以降毎ターン:攻撃(3350ダメージ)

約50%以下

  1. 1ターン目:攻撃(3350ダメージ)
  2. 2ターン目:2体バインド(3ターン)
  3. 3ターン目:行動なし
  4. 4ターン目:超大攻撃(23450ダメージ)
  5. 以降毎ターン:攻撃(3350ダメージ)

キャプテン・フックが2度使用する超大攻撃は、23450という大ダメージなので基本的に耐えられるものではない。

そのため、開始から3ターン以内にHPを50%以上減らし、そこから4ターン以内に残りのHPを減らし切ることがクリアへの唯一の道となる。

基本的には通常攻撃をしっかりと繰り返していくしかないが、注意点としてはまず1ターン目にくるバインド。

ここでは3体がバインドを食らってしまうため、2ターン目にクレセントのスキルを使ってバインドを解除していこう(スキルはバインド状態でも使用可能)。

クレセントのスキルでバインドを解除したあとは、リセットを押してACT選択状態に戻すこと。これで攻撃ACTを再度選択できるので、2体での攻撃が可能となる。

その後は相手の残りHPや攻撃ACTのスロット数に応じてスキルなどを使い、3ターン以内に50%を削っていけばいい。

HPが50%以下になると、2ターン目に2回目のバインドがやってくる。

クレセントが2体いるデッキであれば、もう1体のクレセントでスキルを使用すればいい。

あとは超大攻撃まで何もしてこないので、残っているスキルやアクティブコマンドもすべて活用し、4ターン目の超大攻撃までに残り50%を削り切ろう。

クレセントが1体しかいない場合は、バインドを受けなかったACTで攻撃を仕掛けるしかない。

それでも運さえよければ問題なくクリアに向かえるが、ここで高火力のACTがバインドを受けたり、その後の攻撃スロットの引きが悪かったりすると、残りのHPを削るのはかなり難しくなる。

そのため、こちらの編成ではバインド前に勝負をかけておくのも手。

1度目のバインドから2度目のバインドの間に攻撃スロットの引きがいいタイミングがあれば、そこでアナテマのスキルを使用して一気にダメージを与えていくといい。

バインドでお祈りをするよりは、クリア率を高められるはずだ。

なお、この戦い全体を通して注意しなければならないのが、キャプテン・フックの攻撃範囲が非常に広いという点。

狙われているキャラをしっかり確認し、大きく散開しておかないと大ダメージに繋がってしまう。

今回の編成例はどのデッキもHPが10000程しかなく、余計な被弾は即ゲームオーバーにつながるので、攻撃を行う際は注意して行動しよう。

キャプテン・フック
▲赤の円が攻撃範囲。バトルが始まったままの配置で中央のACTを狙われると、3体が攻撃範囲に入るほど広い。1ターン目は、狙われているACTを必ず動かすようにすること。

ドロップACT情報

リンク集

アクセスランキング

{{error}}
※ただいま集計中です。
  • {{page.rank}}
    {{page.name}}
    ({{page.count}} {{page.count > 1 ? 'views' : 'view'}})

人気のページ

{{error}}
※ただいま集計中です。
  • {{page.rank}}
    {{page.name}}
    ({{page.count}} {{page.count > 1 ? 'views' : 'view'}})

関連動画

●アニメ第1話 先行公開

●プロモーション映像≪ゲーム編≫

●プロモーション映像≪アニメ編≫

●TVCM 未来の渋谷篇30秒

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

最新の更新ページ

{{error}}
最新の{{count}}件
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 【レイゼロ】レイヤードストーリーズ ゼロ攻略まとめwiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

【レイゼロ】レイヤードストーリーズ ゼロ攻略まとめwikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。