• TOP>
  • 鬼切り夜鳥子&■■■■■

鬼切り夜鳥子&■■■■■

/theme/dengekionline/oreshika2/enemy/■■■■■.jpg
鬼神名戦勝点弱点性別体力技力攻撃防御敏速技火技水技風技土
鬼切り夜鳥子172821000105011201080540540540780
■■■■■17281400091010501080630630910630

鬼切り夜鳥子

行動名対象効果
通常攻撃味方単体
通常攻撃味方一列
縛りあげ味方単体行動不能
術を使用「光無し」「寝太郎」「陽炎」「梵ピン」「清水」「鳳招来」「雷獅子」「荒吐鬼」「常夜見」「速鳥」「石猿」
術を2回使用「太照天」+「鳳招来」、「太照天」+「雷獅子」、「太照天」+「荒吐鬼」
式神を使用「潮丸」「虚襤褸」「やたノ黒蝿」「玉虎」「阿修羅」
術と式神を使用「石猿」+「潮丸」、「矛盗み」+「虚襤褸」、「速鳥」+「やたノ黒蝿」、「梵ピン」+「玉虎」、「盾割り」+「阿修羅」

「■■■■■」

行動名対象効果
通常攻撃味方単体
通常攻撃味方一列
毒引っ掻き味方単体
噛み付き味方単体
大車輪味方一列
咆哮味方全体行動不能
夜鳥子との連携攻撃単体縛りあげ→噛み付き
術を使用「凄ノ雄.」

クリア後、冥王宮に行くと最奥で鬼切り夜鳥子と■■■■■が待ち構えており2人と同時に戦うことになる。
どちらも能力が非常に高く厳しい戦いになるため、
道具は出し惜しみせず、しっかりと準備を整えてから挑戦しよう。

/theme/dengekionline/test/images/boss/001.jpg

▲冥王宮の冥王御前から、夜鳥子たちと戦うことができる。準備は万全に!

■■■■■は攻撃力が高く、味方全体を行動不能にする咆哮や炎状態にする大車輪などを使用し、
鬼切り夜鳥子はさまざまな術を使用するほか、体力が減ると式神も使うようになる。

戦い方の一例としては、
槍使いの奥義「~〇〇陣」で■■■■■の攻撃を防ぎつつ、「梵ピン」や「太照天」を複数回かけて味方全体を強化。
その後、攻撃役は「黒鏡」で■■■■■の能力を写してから、奥義などで大ダメージを与えるといった戦法が有効で、強化するときは強化、攻撃するときは一気に、とメリハリを付けることが重要。

倒す順番としては、鬼切り夜鳥子の術がやっかいなので先に鬼切り夜鳥子から倒したい。ただし、鬼切り夜鳥子にダメージを与えて倒せないと、式神を使うようになりよりやっかいになるので、■■■■■から倒すのが無難。
もし、弓使いの奥義などで鬼切り夜鳥子を一気に倒せそうな場合は、鬼切り夜鳥子から倒すといいだろう。

また、細かい注意点としては、
■■■■■の攻撃は「凄ノ雄」以外なら「~〇〇陣」で防ぐことができ、「~大陸陣」ならば「凄ノ雄」も防げるので、できれば「~大陸陣」を使いたい。
また、夢魔ノ腕輪を槍使いに装備させておけば、「寝太郎」を使われても安心。夢魔ノ腕輪を用意できない場合は、槍使いを前列と後列に1人ずつ配置しておくと前列と後列のどちらに「寝太郎」を使われても対応できる。

なお、以下の道具を持って行くと、さらに万全の体勢で戦えるだろう。

  • ・万葉の大甘露など(味方全体の体力回復)
  • ・神明ノ甘露など(味方全体の技力回復)
  • ・剛健絶大胆など(槍使いが奥義を使い続けるため、健康度回復用)
  • ・解封の水(「光無し」での術封状態を回復)
  • ・気つけノ水(「寝太郎」での行動不能を回復)
  • ・鎮静ノ水(「やたの黒蝿」での混乱を回復)
  • ・黄泉還りノ印(戦闘不能を回復)