• TOP>
  • サポメン評価(秘書)

サポメン評価(秘書)

SSRのサポメンについて、それぞれの能力を詳しく評価しています。

なお、サポメンは、優秀なスキルを習得できる「スキルタイプ」、
リクルートでの経験点ボーナスが高い「リクルートタイプ」、
便利な秘書スキルを持つ「秘書スキルタイプ」に分けて評価しています。

ここでは、主にダンジョン探索で有効な秘書スキルを持つ
「秘書タイプ」のサポメンを扱います。

ランクSS

シャルティア(戦士)

シャルティア[SSR]

※イベント限定サポメンのため、現在入手不可能

主な特徴

  • ●アタックとマジックを強化する秘書スキル「真祖の恩寵」を使える
  • ●正面横幅3マスに効果があり、さらに敵を2マス先まで吹き飛ばせるスキル「不浄衝撃盾」を習得できる
総評
秘書スキルの「真祖の恩寵」は、アタックとマジックを両方上げることができる効果。消費ゲージは6と若干多めになっているが、物理攻撃と魔法攻撃が混在するパーティでは非常に効果的。また、イベントで習得できる「不浄衝撃盾」は、正面横幅3マスに効果があり、さらに敵を2マス先まで吹き飛ばせる。混戦となったときに使い勝手がいい。
真祖の恩寵
LV2味方のアタックとマジックが20%アップするSP6
LV3味方のアタックとマジックが25%アップするSP6
LV4味方のアタックとマジックが30%アップするSP6

御坂美琴(ハンター)

SSR 御坂美琴

※イベント限定サポメンのため、現在入手不可能

主な特徴

  • ●敵にダメージ+確率で麻痺の効果を持つ秘書スキル「電撃姫のお仕置き」を使える
  • ●対象の敵に物理攻撃を行う攻撃スキル「超電磁砲」を習得できる
総評
秘書スキルの「電撃姫のお仕置き」は、敵にダメージ+確率で麻痺の効果。ある程度ダメージが計算できるうえ、麻痺も高確率(Lv.4で100%!)なので、かなり頼りになる。また、イベントで習得できるスキル「超電磁砲」は、高い威力と射程に加え、確率で麻痺を与えることができる点も大きい。さらに、コツを習得できる「クリティカルアッパー」は、クリティカル率が最大で86%アップする。前衛ならぜひ欲しいスキルの1つ。
電撃姫のお仕置き
LV2敵に敵の現在HPの6%ダメージを与える
50%の確率で「麻痺」を付与する
SP8
LV3敵に敵の現在HPの9%ダメージを与える
75%の確率で「麻痺」を付与する
SP8
LV4敵に敵の現在HPの12%ダメージを与える
100%の確率で「麻痺」を付与する
SP8

セララ(僧侶)

セララ[SSR]

主な特徴

  • ●味方のHPを回復する秘書スキル「天使のやすらぎ」を使える
  • ●魔力経験点ボーナスが高い
総評
秘書スキルの「天使のやすらぎ」は、味方全員のHPを回復できるという、シンプルながら貴重な効果を持つ。とくにレベル4になると、消費ゲージ5で全員のHPを50%回復できるので、とにかく頼りになる。いるといないとでは安心感が段違いなので、低レベルでもいいので同行させておきたい。救援で来ると一番嬉しいサポメンともいえる。
天使のやすらぎ
LV2味方のHPを30%回復するSP5
LV3味方のHPを40%回復するSP5
LV4味方のHPを50%回復するSP5

ランクS

レディ(戦士)

レディ[SSR]

主な特徴

●敵に割合ダメージを与える秘書スキル「紫豹の爪撃」を使える
●筋力の経験点ボーナスが高い

総評
秘書スキルの「紫豹の爪撃」は、すべての敵に割合ダメージを与える効果で、全体に確実にダメージを与えてくれる。現在HPに応じた割合ダメージなので、できるだけ最初のターンで使う方が効果的。最大レベルでは現HPの25%を削ってくれる。そのぶん、消費ゲージも8と高いので、ボス出現マップなどに的を絞って使いたい。
紫豹の爪撃
LV2敵に敵の現在HPの15%ダメージを与える(撃破不可)SP8
LV3敵に敵の現在HPの20%ダメージを与える(撃破不可)SP8
LV4敵に敵の現在HPの25%ダメージを与える(撃破不可)SP8

エルナート(騎士)

エルナート[SSR]

主な特徴

  • ●敵のムーブをダウンする秘書スキル「敵陣攪乱」を使える
  • ●自身の受けるダメージをカットするスキル「前進防衛」を習得できる
  • ●体力の経験点ボーナスがとても高い|
総評
秘書スキルの「敵陣攪乱」で、敵のムーブを下げることができる。もともと移動力の低いボスなどの足止めに使えるが、消費SPが8と大きめなので、使いどころには注意したい。なお、体力の経験点ボーナスが最終的に200%近くまで上がるので、実はリクルート要員としても優秀。そちらをメインに運用するのもあり。

秘書スキル

敵陣撹乱
LV2敵のムーブが1ダウンするSP8
LV3敵のムーブが2ダウンするSP8
LV4敵のムーブが3ダウンするSP8

シュティル(僧侶)

SSR シュティル

※イベント限定サポメンのため、現在入手不可能

主な特徴

  • ●味方のMPを回復できる秘書スキル「火事場の底魔力」を使用できる
  • ●自身へのHP回復量がダウンする代わりに、自身へのMP回復量がアップする「トレードオフMPヒール」を習得できる
総評
秘書スキル「火事場の底魔力」はMPを直接回復できるので、とても使いやすい。魔法使いの多いパーティでは必須レベルといえる。イベントで覚える「トレードオフMPヒール」は、自身へのHP回復量が50%ダウンする代わりに、自身へのMP回復量が30%アップする。僧侶にとってもデメリットが大きいスキルなので、習得はよく考えて行うこと。
火事場の底魔力
LV2味方のMPを12%回復させるSP9
LV3味方のMPを15%回復させるSP9
LV4味方のMPを18%回復させるSP9

リチェルカ(魔法使い)

リチェルカ[SSR]

主な特徴

  • ●残業ターンに応じて味方の消費MPを下げる秘書スキル「残業陣中見舞い」を使える
  • ●魔力の経験点ボーナスがとても高い
総評
効果の条件に残業ターンが関わってくる秘書スキルの持ち主。あえて残業をして、残業がからむ秘書スキルを効果的に使うという戦略もある。消費MPが低下する「残業陣中見舞い」は、魔法使いを中心としたパーティで効果的。また、魔力の経験点ボーナスが最終的に200%近くになるので、リクルートでの術士を育成するときにも重宝する。
残業陣中見舞い
LV2味方の消費MPを5%×[経過残業ターン]軽減するSP4
LV3味方の消費MPを7%×[経過残業ターン]軽減するSP4
LV4味方の消費MPを10%×[経過残業ターン]軽減するSP4

ランクA

蘇芳(戦士)

蘇芳[SSR]

主な特徴

  • ●残業ターンに応じて攻撃力がアップする秘書スキル「居残り支援」を使える
  • ●HP最大状態の敵を撃破するごとに、全ステータスがアップする「ストライクブースト」を習得できる
総評
秘書スキルの「居残り残業」は、効果に残業ターンが絡んでくるスキル。レベル4になるとかなりの効果があるので(18%×経過残業ターン)、あえて残業ターンをのばす戦略とあわせて使っていこう。もしそうした戦略でなくとも、不意に残業が発生してしまったときは、積極的に使っていくといい。
居残り支援
LV2味方の攻撃時の威力が8%×[経過残業ターン]アップするSP7
LV3味方の攻撃時の威力が13%×[経過残業ターン]アップするSP7
LV4味方の攻撃時の威力が18%×[経過残業ターン]アップするSP7

アリィ(騎士)

アリィ[SSR]

主な特徴

  • ●味方の近接攻撃への回避率を上げる秘書スキル「回避おたすけ術」を使える
  • ●命中率の高い攻撃スキル「穿竜突」を習得できる
総評
秘書スキルは、味方の回避率を上昇する効果。近接攻撃の敵が多いなら、使っておけば被ダメージを抑えることができる。ただし、遠距離攻撃には効果がないので注意。また、イベントで習得できる「穿竜突」は、消費MPが低めで、お手軽に使えるわりには威力も高い。このスキル目的でリクルートに編成するのも◎。
回避おたすけ術
LV2近距離攻撃を受けた味方の回避率が30%アップするSP7
LV3近距離攻撃を受けた味方の回避率が40%アップするSP7
LV4近距離攻撃を受けた味方の回避率が50%アップするSP7

ツィータ(騎士)

ツィータ[SSR]

主な特徴

  • ●毒を継続回復に変換できる秘書スキル「紳士の良薬」を使える
  • ●隣接するだけで敵のスピードをダウンする「憤怒の形相」を習得できる
  • ●体力の経験点ボーナスがとても高く、反応も高くなる
総評
秘書スキル「紳士の良薬」は、毒状態をHP回復状態に変換してくれる。相手の毒がまったく怖くなくなるので、毒攻撃をしてくる敵が出現するフロア(無限ダンジョンの50~60階など)では、ぜひ欲しいスキル。秘書スキルのレベル上がれば、消費ゲージが下がり、より使いやすくなる。
紳士の良薬
LV2味方が受けている毒を継続回復に変換するSP7
LV3味方が受けている毒を継続回復に変換するSP6
LV4味方が受けている毒を継続回復に変換するSP5

レオポルト(騎士)

レオポルト[SSR]

主な特徴

  • ●HP30%以下の味方の攻撃の威力がアップする秘書スキル「絶対絶命フィーバー」を使える
  • ●2ターン、自身のガードをアップする「撃華守転」を習得できる
総評
秘書スキルの「絶対絶命フィーバー」は、その名の通り、危機的な状況(HP30%以下)でのみ効果を発揮するので、使いどころは難しい。ただ、文字通り絶体絶命なときの逆転劇にも期待できる。また、イベントで習得できる「撃華守転」は、効果中に攻撃を受けると、ヒット回数分、ガードが20%アップする。騎士なら習得しておきたいスキルの1つ。
絶体絶命フィーバー
LV2HP30%以下の味方の攻撃時の威力が30%アップするSP5
LV3HP30%以下の味方の攻撃時の威力が45%アップするSP5
LV4HP30%以下の味方の攻撃時の威力が60%アップするSP5

イールゥ(ハンター)

イールゥ[SSR]

主な特徴

  • ●敵の配置を入れ替える秘書スキル「迷いの森」を使える
  • ●単独行動で全ステータス(HP、MPを除く)が上がる「独立配置」を習得できる
総評
秘書スキル「迷いの森」は、すべての敵の位置を入れ替えるという、ちょっと特殊な効果。マップ奥にいるボスを引き寄せたいときなどに使えそうだが、状況によっては逆にピンチになる可能性もありそうだ。イベントスキルの「独立配置」は、自身と同じマス及び隣接マスにユニットがいない時に、すべてのステータスがアップする(HP、MPを除く)。単独行動が多いハンターなら、持たせておいて損はない。
迷いの森
LV2マップ中の全ての敵の位置を入れ替えるSP6
LV3マップ中の全ての敵の位置を入れ替えるSP5
LV4マップ中の全ての敵の位置を入れ替えるSP4

メアリール(ハンター)

メアリール[SSR]

主な特徴

  • ●遠距離攻撃の回避率を上げる秘書スキル「着弾点予測」を使える
  • ●残りHPが最大のとき、スピードとテクニックがアップする「マキシスピードテクブースト」を習得できる
総評
遠距離攻撃の回避率を上げる秘書スキル「着弾点予想」は、遠距離攻撃をしてくる敵が多いフロアで効果的。直接攻撃の回避率をあげる「回避おたすけ術」を持つアリィと一緒に編成し、状況に応じて使い分けるのもいいだろう。イベントで習得できるスキル「マキシスピードテクブースト」も注目スキルの1つ。HPが最大のときにスピードとテクニックを強化できるので、「リジェネーター」と併用すれば効果を維持しやすい。
着弾点予測
LV2遠距離攻撃を受けた味方の回避率が30%アップするSP7
LV3遠距離攻撃を受けた味方の回避率が40%アップするSP7
LV4遠距離攻撃を受けた味方の回避率が50%アップするSP7

イタカ(ハンター)

イタカ[SSR]

主な特徴

  • ●味方の命中率がアップする秘書スキル「鷹の目伝授」を使える
  • ●遠距離攻撃のとき、射程マスへの距離分、威力がアップする「ホークアイ」を習得できる
総評
味方の命中率を上げる秘書スキル「鷹の目伝授」は、回避の高いマジューの多いフロアなどで効果的。高レベルで使えば、ダメージ効率も大きく上がる。消費ゲージも4と抑えめなので、使いやすさも魅力。また、イベントで習得できる「ホークアイ」は、射程が長いほど威力が上がる効果。ハンターならぜひ習得しておきたいスキルの1つといえる。
鷹の目伝授
LV2味方の命中率が12%アップするSP4
LV3味方の命中率が15%アップするSP4
LV4味方の命中率が20%アップするSP4

ソフィ(ローグ)

ソフィ[SSR]

主な特徴

  • ●気絶を付与する秘書スキル「小人さんの奇襲」を使える
  • ●反応の経験点ボーナスが非常に高い
総評
敵に「気絶」効果を付与する秘書スキル「小人さんの奇襲」は、運が良ければ、一気に戦局をひっくり返せる可能性を秘めている。逆に、ゲージを7消費して何の効果もない場合もあるので、使うタイミングには注意したい。また、リクルートでも優秀な能力を持っており、反応の経験点ボーナスが最終的に200%を超す。
小人さんの奇襲
LV2気絶を35%の確率で付与するSP7
LV3気絶を45%の確率で付与するSP7
LV4気絶を55%の確率で付与するSP7

トキト(ローグ)

トキト[SSR]

主な特徴

  • ●味方のムーブがアップする秘書スキル「抜け道案内」を使える
  • ●味方のマスに移動し、1ターン、自身とそのマスにいる味方の回避率をアップする「ラピッドムーブ」を習得できる
総評
味方のムーブをあげる秘書スキル「抜け道案内」は、無限ダンジョンの深い階層に挑むときに連れていきたい効果。消費ゲージは8と高いものの、ムーブは1でも上がればかなり違うため、さまざまな局面で役立ってくれる。
抜け道案内
LV2味方のムーブが1アップするSP8
LV3味方のムーブが2アップするSP8
LV4味方のムーブが3アップするSP8

フーリ(ローグ)

フーリ[SSR]

主な特徴

  • ●残業ターンに応じて、味方のムーブが上がる秘書スキル「残業ハイ・スピード」を使える
  • ●2ターン、自身のスピードをアップする「ハコガクレ」を習得できる
総評
秘書スキルの効果に残業が絡んでくるサポメンの1人。その効果は味方のムーブアップ。ムーブは1上がるだけでかなり戦いやすくなるので、あえて残業して効果を引き出すのもあり。レベルが上がれば消費ゲージが減り、さらに使いやすくなる。また、イベントで習得できる「ハコガクレ」は、スピードアップの効果中に攻撃を受けると、その分さらにスピードがアップするという追加効果もある。ローグなら持っておきたいスキルだ。
残業ハイ・スピード
LV2味方のムーブが1×[経過残業ターン]アップするSP9
LV3味方のムーブが1×[経過残業ターン]アップするSP8
LV4味方のムーブが1×[経過残業ターン]アップするSP7

メイラン(魔法使い)

メイラン[SSR]

主な特徴

  • ●ターン経過ごとに威力が上がるダメージを与える秘書スキル「スーパー反芻力」を使える
  • ●直前に使用したスキルを連続で使用するたびに、マジックがアップする「マジックリピート」を習得できる
総評
敵にダメージを与えることができる秘書スキルはとても貴重だが、なかでもメイランの「スーパー反芻力」は、ターンごとに威力が+5され、最大で200まで上がる。さらにアタックの値は、生き残っている味方全員の合計になるので、ターンが経過すればするほど効果的。ただし、この秘書スキルの効果で、敵を撃破することはできない点に注意。
スーパー反芻力
LV2威力3のダメージを与える(味方アタックを合計、ターン経過毎に威力+5、最大威力200、撃破不可)SP7
LV3威力4のダメージを与える(味方アタックを合計、ターン経過毎に威力+5、最大威力200、撃破不可)SP7
LV4威力5のダメージを与える(味方アタックを合計、ターン経過毎に威力+5、最大威力200、撃破不可)SP7


アクセスランキング

関連最新動画

公式生放送「シャチナマ」第5回

公式生放送「シャチナマ」第4回

公式生放送「シャチナマ」第3回

公式生放送「シャチナマ」第2回

公式生放送「シャチナマ」第1回

『社長、バトルの時間です!』PV第1弾

 

事前登録キャンペーン報酬

precampaign-contents

事前登録報酬一覧

1万人:ダイヤセット

・ダイヤ×150(ガチャ1回分)

3万人:冒険者スタートダッシュセット

・ダイヤ×150(ガチャ1回分)
・バトル中の能力値アップアイテム

5万人:天才発掘? 育成スタートダッシュセット

・ダイヤ×300(ガチャ2回分)
・育成キャラの能力値アップアイテム

7万人:24時間働けますか? スタミナセット

・ダイヤ×300(ガチャ2回分)
・スタミナ回復セット

10万人:10万人突破記念! ダイヤ&アイテムの豪華セット

・ダイヤ×600(ガチャ4回分)
・能力値アップの豪華アイテム

12万人:12万人達成御礼! 和氣あず未さん演じる戦士「アカリ[SSR]」&強化素材セット!

・ダイヤ(ガチャ14回分)
・アカリ[SSR](声優:和氣あず未)
・冒険を助けてくれるスタートダッシュアイテムとして“アタックサプリ”や“ガードサプリ”など31点
 

最新の更新ページ

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 【シャチバト】社長、バトルの時間です! 攻略まとめwiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

【シャチバト】社長、バトルの時間です! 攻略まとめwikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。