• TOP>
  • 育成のコツ

育成のコツ

キングスゲートでの勝利を目標に、ゲームを序盤・中盤・終盤にわけ、ウマを育成する際のコツを紹介しています。

序盤の育成ポイント

できるだけ多くのレースに出走し、たくさんのカードを回収していく。
レースへの出走数は、レースに負けた方が多くなる。

レベルを上げる

初めのうちは、勝つことよりもフィールドに散らばっているカードを取ることを優先しよう。
カードを取ることでウマが強化されていく。

基本的には、インコースで難易度の上がったソリティアを行うより、アウトコースで簡単になったソリティアを行う。
そうすることで、人馬一体を発動しやすくなり、ウマを強化するカードもたくさん回収できる。
また、カードを回収するために線を長く引き動き回るのもいいだろう。

cardkaishu.png

序盤ではいかにカードを回収し、ウマを成長させきるかがポイントとなる。

スキルを覚えさせる

レース中にカードを取ることに専念すると、自然とひらめきカードも回収できる。
ひらめきカードはウマにスキルを覚えさせる唯一のカードで、スキルを覚えているウマと覚えていないウマとでは、ソリティアフェーズの難易度が大きく変わってくる。
発見したら経験値カードとともに、積極的に回収していこう。

skill.png

直線コースの対応

鞭を使うと、ウマに勢いが付きスピードがアップする。
しかし同時にウマのスタミナも消費してしまうので、レベルが上がりきるまでは無理にスピードアップをせず、スタミナを温存して経験値をアップさせるといい。
そして、道中でブーストカードを回収すればウマをさらに加速させることができるが、こちらもレース後の経験値になるので序盤のうちは温存しおくといいだろう。

boost.png

効率のいいお金の使い方

おかいものではにんじんを買うのがオススメ。
にんじんを買うことでウマのスタミナが上がるので、スタミナを残した状態でレースを終える。
すると、経験値になるので効率よくウマをレベルアップできるのだ。

その他のアイテムはときと場合によって使い分けよう。
また、若駒の始めの方は商品の値段が安いことがあるので、お金があればにんじんを買い逃さないようにしよう。

yasuininjin.png

中盤の育成ポイント

古馬G1に出走し勝利を積み重ね、まずはキングスゲートへの出走を目指す。

強いウマを作るための準備

ゲームを進めていくと牧場に、優秀なウマが揃ってくる。
交配では狙った脚質ピークタイム特性スキルを引き継がせるのが重要となる。
お気に入りのスキルなどを遺伝させる方法はオススメの特性・スキルを参照しよう。

古馬戦の戦い方

古馬モードではウマのレベルは上がらなくなり、レースでの勝利だけが目的となる。
そのためレースでは、スタミナをフル活用して優勝を目指すこと。
また、G1を多く勝たせることができた親ウマであれば、仔馬も強いものが産まれやすくなる。
スタミナやブースト、アイテムの効果を使ってレースを勝つことに集中しよう。

終盤の育成ポイント

交配を重ねた強力なウマを育成し、海外G1キングスゲートに出走する。
そこで勝てるだけの能力を備えさせよう。

交配で強いウマを作る

牧場で交配を重ねることで、★が付いたウマが産まれることがある。
★がついたウマは一世代前のウマよりも強くなって産まれてくることが多い。
脚質ピークタイム特性スキルなどの遺伝については交配で詳しく解説している。

1star.png

キングスゲート勝利への道

世代を重ねて能力を調整して産まれたウマをさらに交配させる。
2頭の★マーク付きのウマで交配を行い、理想のウマが作れるまで、根気よく交配を重ねていけば、キングスゲートでの勝利は目前だ。

スタートのコツ / ソリティアフェーズのコツ / コントロールフェーズのコツ / 最後の直線のコツ / ソリティアのコツ / 育成のコツ / オススメの特性・スキル

コメント

コメントの投稿にはTwitterのログインが必要です。利用規約はこちら