• TOP>
  • よくある質問

よくある質問

『原神(げんしん)』の、よくある質問と回答をまとめています。
序盤の進め方は初心者攻略もあわせて参照してください。

『原神』に関する基本的な質問

原神ってどんなゲーム?

1人用でも楽しめるオープンワールドアクションRPG(MMOではない)。
4人まで参加できるマルチプレイも可能で、ホストのワールドに集まって一緒に冒険したり、共闘して強いBOSSを倒したりできる。

リセマラやったほうがよい?

詳しくはリセマラのページで解説しているが、下記の理由であまりおすすめしない。
★4のキャラなら10連確定ガチャなどもあってそれなりに出るので、「最初からいろんなキャラが欲しい!」ぐらいの目標なら狙ってもよい。

リセマラをおすすめしない理由

・1周につき約40分ものプレイ時間が必要
・最高レア度(★5)の出現確率が0.6%と、かなり低め
・毎回アカウントを用意する手間がかかる
・確実に手に入るキャラだけでも戦力的には十分

よくある質問
▲リリース時の★5ピックアップキャラはウェンティ。

いわゆる「石」の使い道は?

本作には、下記の2種類の「石」がある。
分かりやすく言うと「有償石」「無償石」のようなものだが、今のところ使い道はほぼ同じで、基本的にはガチャ(祈願)を行うためのアイテムだ。

そのほかには、貴重な報酬の受け取り時に必要な「天然樹脂」というアイテムの回復にも使用できる。

「石」の種類と特徴

石の種類入手方法特徴
創世結晶課金して購入ショップで「補給パック」2種を購入できる
同じ数の原石に交換できる
原石ゲーム内で獲得祈願(ガチャ)を行うためのアイテムを購入できる
1日6回まで天然樹脂を回復できる

課金したほうがよい?

月額610円のギフトパック「空月の祝福」は非常にお得なので、本作が気に入ったら早めに買うのがおすすめ。

あとは基本的にガチャ用に課金することになるので、欲しいキャラや武器がピックアップされたときなどは、天井(90連で50%、180連で100%の当選確率)まで回すのに必要な「創世結晶」の購入を検討しよう。

「創世結晶」の購入は、初回だけ2倍の量を買えるので非常にお得。

ギフトパック「空月の祝福」の内容

・購入時に「300個」の創世結晶を獲得
・購入後30日は、ログインすることで毎日「90個」の原石を獲得(最大30日で2700個)

 

よくある質問
▲ログインさえ忘れなければ、わずか610円で計3000個の石をゲット!

ゲーム進行について

最初は何やればよい?

ざっくり言うと下記のカコミにある通り。
詳しくは初心者攻略ページを確認してほしい。

最初にやるべきこと

・まずは魔神任務(メインストーリー)を進めよう
・敵が強くなってきたら、伝説任務(キャラエピソード)をプレイしたり、ワールドマップ上の宝箱を回収してキャラ&武器を育成
「失われた風神の瞳」を集めて七星天神に奉納すると、レベルアップごとに報酬がもらえるうえ、全キャラ共通の「スタミナ」の最大値を強化できる

 

デイリーミッションとかある?

冒険ランク12で開放される「依頼任務」がそれにあたる。
報酬がお得なので、早めにこのランクまで上げておきたい。

街の人たちと会話したほうがいい?

話さなくても基本的に支障はないので、世界観をより楽しみたいとき以外は気にしなくてよい。

ただし、まれに貴重なアイテムをくれるNPCなどが存在するので、そういった情報を知っているなら話しかけておきたい。

ワンポイント攻略
▲大聖堂にいるヴィクトリアと会話し、「モンドにおすすめの場所は?」という選択肢を選ぶと、★4の聖遺物がもらえる。

ストーリーを無視してマップを駆け回れる?

ゲーム進行的にはあまり効率よくないが、ほぼ可能(一部侵入できない)。
個人的には、めっちゃ楽しいので超おすすめ。

なお、各種任務を進めていれば、そのうちいろんな土地に行くことになるので、後回しでもよい。

伝説任務って何?

特定のキャラクターにスポットを当てたストーリーを楽しめるクエスト。
ディルックやジンなど、祈願でしか入手できないキャラのお試しプレイができることもある。

ガイアにお宝のヒントを聞かなかったら?

特に報酬が変わるわけではないが、ガイアのセリフがちょっと変わって褒められる。

リサさんへのプレゼントは何がよい?

特に報酬が変わるわけではないが、「ボロボロな巻物」→「大根入りの野菜スープ」→「薔薇」を選ぶとリサさんが喜ぶ。

世界任務って何?

特定の条件を満たすと発生する、メインストーリーとは直接関係のないクエスト。
序盤は鍛冶屋の鍛造や素材の合成といったチュートリアル的なものが多いが、ゲームを進めるにつれ、テイワットの世界の謎に迫るような壮大なクエストも出てくる。

ワールドマップについて

マップが表示されていない箇所があるけど?

該当するエリアの「七天神像」にたどり着いて開放すると、周囲のマップが表示される。

ちなみに、マップ上で赤色のラインで区切られているエリア(外周やドラゴンスパイン付近)は、今のところ侵入できない。

ワンポイント攻略
▲レッドラインを超えて進むと、パイモンの説得によって引き戻される。

緑色の幽霊は何?

「仙霊」と呼ばれているもので、接近すると動き出す。
最終的には専用の台座に収まり、付近に宝箱が出現する。

基本的には1体につき1つの宝箱だが、2~3体の仙霊によって出現する宝箱もある。

ワンポイント攻略
▲複数の仙霊が必要な場合は、そのぶん宝箱の質も高め。

「挑戦」って何?

クリアすると報酬がもらえるミニゲーム的な要素。
ワールドマップ上に専用のオブジェクトが設置されており、これを起動させると挑戦がスタートする。

クリアするまでは何度でも挑戦できるので、とりあえずチャレンジしてもよい。

ワンポイント攻略
▲赤紫色のオブジェクトが目印。挑戦の内容とオブジェクトの形は対応している。

「挑戦」の主な内容

・〇秒以内にすべての魔物を倒す
・〇秒以内に(遠いところにある)宝箱を開ける
・〇秒以内にタル爆弾を〇個起爆する

 

マップ上のギミックがクリアできない

一部の「世界任務」を除けば、そこまで難しいものは多くない。
周囲をよく見るとクリアのヒントがある場合が多いので、まずは落ち着いて付近を観察しよう。

どうしてもクリアできなければ、とりあえずあきらめるのも手。
ゲーム進行に必須なものはほぼないので、次へ次へと進むといい。

なお、マップに「マップピン」を立てておけば、また挑戦したくなったときに再訪しやすい。

ギミックの主なクリア方法(※攻略ページ準備中)

・敵をすべて倒す
・「仙霊」を台座まで誘導する
・かがり火台に火をつける
・属性攻撃を当てると反応する柱の利用
・空中を浮遊する風船スライムをすべて倒す
・「風の種」を集めて上昇気流の風域を発生させる
・体重をかけると反応するスイッチの利用

 

宝箱は1回取ったら終わり?

複雑なギミックを用いたものは1回しか獲得できない。
敵を倒すだけのものなど、シンプルなものは復活する可能性がある(詳細は未確認)。

いきなりクエストが始まった⁉

まれに突発的なクエストが発生することがる。
主に敵を倒すだけのシンプルなクエストなので、報酬のためにクリアしておくのがおすすめ。

バトル

オートない?

ない。
自身の力でがんばろう。

アクション難しい?

基本的にはそこまで難しくない。
少なくとも序盤は、接近して攻撃をぶんぶんするだけでも十分になんとかなる(特に両手剣)。

ただし、元素反応を活かしたコンボを狙ったり、高難易度のダンジョンや強力なBOSSに挑む際は、それなりにテクニカルなアクションが必要になってくる。

とはいえ、その部分も十分な育成や、マルチプレイによる多人数パワープレーである程度は解消できるだろう。

おすすめの武器は?

1つだけ選ぶなら汎用性の高い両手剣。
攻撃範囲が広く大勢を巻き込みやすいうえ、小型の敵は攻撃のたびにひるむので戦いやすい。

テクニックに自信があれば、遠距離からヘッドショットを狙える弓も強いが、大勢の敵と戦うには向いていない。

片手剣と長柄武器(槍)は、ほぼ両手剣(大剣)と同様に戦えるが、やや攻撃範囲が狭いため、よりしっかりした立ち回りが求められる。
そのぶん個々の敵へのダメージ効率は両手剣より高い場合もあるので(キャラしだいでもあるが)、最終的にはプレイ感覚が好きな武器種(キャラ)を選ぶのがよいかもしれない。

ただし法器については、「同じ属性の敵にダメージを与えられない」という要素により、どうしても汎用性が下がる。
攻撃自体は近接武器より射程が長くて扱いやすいので、最大の強みである「元素反応を活かした連携攻撃」を狙えるようになってきたら、本格的に使ってみるといいだろう。

長柄武器とは?

ぶっちゃけ「槍」と考えてよい。

ただし、一般的なゲームのイメージとは異なり、リーチが長いのは重撃だけで、通常攻撃の射程は特に長くない。
むしろ連続突きなどを得意とするスピードファイターよりの武器種だ。
(※現状で使えるのは香菱のみなので、今後のキャラは異なる可能性あり)

盾を持った敵はどうやって倒す?

まずは盾の種類に合わせた攻撃で破壊しよう。
草素材の盾なら火、堅い岩素材の盾なら両手剣による攻撃や、同じ岩属性の攻撃などが有効だ。

また、背後から攻撃すると本体にダメージを与えられるので、ウサギ伯爵をおとりにするなどして、背後から攻撃するという手もある。

アビスの魔術師のバリア硬すぎでは?

氷のバリアには炎など、弱点となる元素で攻撃しよう。
バリアは属性を合わせないと超堅いが、合わせることで意外にもサクッと破壊できる。

対応する弱点属性を得意とするキャラがいない場合は、物理攻撃で地道に破壊するしかないかもしれない。

ロボットヤバい

1体ならなんとかなるが、集団となるとわりとヤバい。
特に序盤で歯が立たない間は、無理に倒さず無視して迂回するのがおすすめだ。

TIPSまとめ
▲正式名称は「遺跡守衛」。空中タイプの「遺跡ハンター」というロボも存在する。

もし倒さざるを得ない場合は、下記の攻略ポイントを参考に頑張ってほしい(※攻略ページ準備中)。

ロボット(遺跡守衛)の攻略ポイント

・ミサイルを全弾食らうと恐るべきダメージを受けるので、障害物を利用して防ぐか、撃たれないよう近距離で戦うのが基本
・弱点の目にピンポイントで弓を撃ち込めば、機能停止してしばらく動けなくなる
・防御力が高いので、雷と炎の元素反応「過負荷」などを活かして戦うほうがダメージ効率がいい
・雷でしびれさせると、動きが鈍くなることがある
・障害物を利用して弓や法器などで地道に攻撃すれば、かなりのレベル差があっても勝てる(無理に倒すメリットは特にないが)

 

キューブ状のラミエルみたいやつに勝てない!

世界レベル0の序盤でもLv.36という強敵。
前述のロボットより上位のBOSS扱いのモンスターなので、ある程度キャラ育成が進むまでは放置しよう。

TIPSまとめ
▲正式名称は「無相の雷」など。ほかに「無相の風」「無相の岩」が存在する。

育成が整ってきたら、攻撃パターンを覚えてダメージを受けないように戦えば勝てるようになる。
目安として、キャラ&武器=Lv.20、聖遺物=なるべくレア度の高い「死の羽」をなるべく高レベルにしておきたい。

なお、無相の雷については攻略ページがあるので、こちらを参考にしてもらいたい。

 

デカい狼が強すぎる!

とても強いので、「無相の〇」以上にしっかり立ち回る必要あり。
攻撃パターンを覚えてヒット&アウェイの精神で粘り強く戦おう(※攻略記事は準備中)。

ちなみに、撃破できるのは1週間に1回のみなので、「紀行」のクリアも兼ねて必ず倒しておこう。

征討領域の風魔龍に勝てない

狼と同じかそれ以上に強いので、やはり攻撃パターンを覚えて大ダメージを受けないことが重要(※攻略記事は準備中)。

ダウンさせた後の攻撃チャンスでいかに大ダメージを叩き込むかが勝負なので、攻撃リソースはそのタイミングで全放出していこう。

なお、クリア報酬をもらえるのは1週間に1回のみなので(挑戦は何度でも可)、倒せるようになったあとは忘れず週一でクリアしておこう。

キャラ&武器の育成

レベルの上げ方は?

基本的には経験値アップアイテムを使って上げる。
宝箱のほか各種報酬として入手可能なので、地道に稼いでいこう。

敵を倒しても経験値はもらえるが、微々たるものなのであまり気にしなくてよい。

突破って何?

いわゆる「限界突破」のことで、キャラと武器のレベル上限を上げられる。
聖遺物には突破が存在しない。

育成のコツは?

リソースが限られているので、まずは1~2キャラを集中して上げるほうが効率いい。
複数のキャラを育てる場合は、属性が多いほうが対応の幅が広いので、異なる属性のキャラを選ぶといい。

その他

2章(3つ目の国)はいつくるの?

不明。
ただ、今後の各章のタイトルと関連する国名については、下記の公式PVで確認できる。

各国に関連する新キャラクターも登場するので、気になる人はぜひ一度チェックしてみよう。

公式PV『テイワット』メインストーリーチャプターPV-「足跡」

PVで確認できる情報まとめ

ACT.章タイトル国名PV登場キャラ
PROLOGUE風を捕まえる異邦人モンドディルック
久遠の体との別れ璃月凝光
千手百眼の浮世稲妻和風の鎧の少女
虚空劫灰のプラーナスメールアヌビス風の青年
罪人の円舞曲フォンテーヌマジシャン風の男女
灼烈の反魂の詩ナタ力強い小柄な少女
神に愛されぬ雪国スネージナヤ王(?)と3人の従者
まだ見ぬ夢カーンルイアダインスレイヴ

アクセスランキング

人気の記事

最新コメント

最新の更新ページ

関連動画

『原神』公式動画

クレー(CV:久野美咲)

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 原神(げんしん)攻略まとめwiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

原神(げんしん)攻略まとめwikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。