• TOP>
  • リプレイ

リプレイ

こちらではバトルの内容を再生するリプレイ機能について解説しています。

リプレイ機能とは

※5/12アップデートにより同盟の模擬戦もリプレイ機能追加。
制圧戦防衛戦階級戦模擬戦のバトルを見直す再生機能のこと。
これらのバトルはすべて録画され、後から再生できる。
バトルをリプレイすることによって、攻撃や施設の配置を見直し次のバトルにつなげよう。

リプレイID

イベントログにあるバトル情報の「詳細」をクリックすると、バトル結果が表示される。
ここにあるリプレイIDを控えておくと、イベントログが無くなってもバトルのリプレイが見られる。
replay01.png

リプレイIDから探す

リプレイIDから対象のバトルを探すことができる。
イベントログ画面右下の「リプレイID入力」をクリックすると、リプレイID入力画面が表示される。
控えておいたリプレイIDを入力すると、対象のバトル結果が表示され、リプレイを行える。
自分のバトル以外のリプレイを探すこともできる。

replay03.png
▲他プレイヤーがどんな攻略をしているか見てみよう。

リプレイ画面の見方

replay02.png

  1. 防衛サイド
  2. バトル終了残り時間
  3. 破壊率
  4. 攻撃サイド
  5. リプレイを終了する
  6. 早送り

早送り機能

「PLAY SPEED」を押し続けると、バトルが早送りになる。