特性

特性はウマが生まれつき持っている能力です。
特性を活かすことで、気合おりあいパワーが上昇しやすくなります。

特性の効果

特性の効果はレース中につねに発揮される。
他馬との位置関係で発動する効果は、コントロールフェーズで位置取りを工夫することで、気合おりあいパワーの上昇を狙うことができる。
なお、表中の右大回りや左小回り、海外レースなどに該当するレースは、レースデータの各レース別データを参照。

■特性一覧

特性効果
後ろで折り合い他馬の後ろにいる間、おりあいパワーが上昇
後ろで気合い他馬の後ろにいる間、気合が上昇
大遅れで気合い馬群の最後尾にいる間、気合が上昇
大逃げで気合い馬群を大きく引き離している間、気合が上昇
海外で気合い海外レースで毎ターン気合が上昇
コーナー得意コーナーロスの影響を受けない
はさまれ折り合い左右に他馬がいる間、おりあいパワーが上昇
はさまれ気合い左右に他馬がいる間、気合が上昇
左大回りで気合い左大回りのレースで毎ターン気合が上昇
左小回りで気合い左小回りのレースで毎ターン気合が上昇
左回りで気合い左回りのレースで毎ターン気合が上昇
前で折り合い他馬の前にいる間、おりあいパワーが上昇
前で気合い他馬の前にいる間、気合が上昇
右大回りで気合い右大回りのレースで毎ターン気合が上昇
右小回りで気合い右小回りのレースで毎ターン気合が上昇
右回りで気合い右回りのレースで毎ターン気合が上昇

コメント

コメントの投稿にはTwitterのログインが必要です。利用規約はこちら