• TOP>
  • マルチミッションの実装ほか今後のアップデート情報!

マルチミッションの実装ほか今後のアップデート情報!

『ガンダムブレイカーモバイル』の今後の展開について、電撃の攻略wiki班がマル秘資料を入手しました!
今後実装予定のマルチミッションのほか、各種アップデート情報を入手することができたので、それぞれ紹介したいと思います。

マルチミッションが実装!

最も驚いた情報は、“共闘”をコンセプトにしたマルチミッションが実装されること!
ついにプレイヤー同士の4人協力プレイを楽しめるようになるわけです。

マルチミッションの実装により、新たな軸となる遊び方が増えるのはもちろん、自分がカスタマイズした“俺ガンダム”を披露できる場が増えるほか、今まではあまり使い分けることがなかった“ジョブライセンス”の組み合わせが活きる場にもなりそうですね。

マルチミッションの詳細もある程度わかっているので、このあと1つずつ解説していこうと思います!

マルチミッションの概要

・最大で4人同時にプレイできる“共闘”モード
・マルチミッションを使ったイベントも開催予定

マルチミッション専用の大型ボスが登場!

マルチミッションには、プレイヤー同士が協力してたくさん出てくる敵を倒すタイプのミッションだけでなく、巨大なボスを4人で協力して攻略していくタイプのミッションも用意されます。

すでに1/60スケールの大型の敵はゲーム内に登場していますが、それよりさらに巨大なサイズのモビルアーマー的なボスと戦うことができるのです(ビグザムのような巨大MAだと推測されます)。

巨大ボス戦ではただ4人で一緒に戦うだけでなく、うまく協力したほうが有利になる専用のギミックが登場するという情報もあります。

さらに、ジョブライセンスを活かした「ディフェンダーが先行して壁となり、ロングシューターが後方から火力を出す」といった協力プレイならではの戦い方を楽しめるのも間違いないでしょう。

巨大ボスが登場するミッションの概要

・巨大ボスは、今までにないモビルアーマー的な機体の予定
・協力プレイ専用のギミックも実装予定

/theme/dengekionline/gbm/images/interview/1/60
▲すでに実装されている1/60スケールのMSも、かなりの大型サイズとなっています。

遊びやすい複数の難易度とプレイ時間

マルチミッションに参加するためにはストーリーミッションの3章までをクリアすることが条件となっています。

マルチミッションの難易度はイベントミッションなどと同様に「Normal、Hard、Very Hard、EX」などの数段階に分けて難易度も用意されているので、EXの巨大ボスなんかは恐るべき強さに仕上がっていそうですね。

なお、プレイ時間は5分程度を想定しているようなので、基本的にはサクサク遊べそうです。もちろん最高難度のミッションは、そう簡単に“サクサク”とはいかないとは思われますが……。

マルチミッションの難易度とプレイ時間

・ストーリーミッションの3章クリアで参加可能
・難易度はNormal、Hard、Very Hard、EXなどの数段階あり
・プレイ時間は5分程度

/theme/dengekionline/gbm/images/interview/難易度
▲現在は通常のVery Hardの上に「EX」という最高難度が追加されています。

便利で快適なマッチングシステム

マッチングについては、基本的には誰か1人が部屋を立てて、そこに入る仕組み。
何も設定せずに完全ランダムで集まることもできれば、部屋に鍵をかけてIDを指定してフォロー&フォロワーで集まる、ということもできるようですね。

ランダムマッチングの方法は、ミッションも選ばずとにかくマッチングするパターンと、行きたいミッションを選んでマッチングするパターンの2種類があります。

前者は推奨戦闘力が近いミッションにランダムで放り込まれ、後者はランダムで表示されるいくつかの部屋から行き先を選ぶ形になる予定です。

マッチング後も、スタンプを使ったコミュニケーションがとれるようになっているので、かなり便利かつ快適に遊べるような気がしております。

マッチングシステム

・誰か1人が部屋を立てて、そこに入る仕組み
・ミッションを選ばずとにかくマッチングしたい場合は、推奨戦闘力が近いところにランダムで参加可能
・行きたいミッションが決まっている場合は、ランダムで表示される部屋から行き先を選択可能
・部屋に鍵をかけて、フォロー&フォロワーで集まることも可能
・マッチング後、スタンプによるコミュニケーションが可能

9月のTGSで先行プレイを楽しめる!?

マルチミッションの内容はこれまでに説明したとおりですが、やはり実際にプレイしていないと分からないことも多いですよね。

そんなプレイヤーのために、なんと9月12日~9月15日に開催されるTGS(東京ゲームショウ)で先行プレイできる環境を準備する予定があるとか!

いち早く遊びたい人はぜひTGSを見に行って、バンダイナムコエンターテインメントさんのブースに突撃するといいでしょう。

近日実装予定のアップデート内容をピックアップ

マルチミッションの実装前にも、ゲーム内容を改善するアップデートが近日に行われる予定です。

すでに公式ツイッターやゲーム内のお知らせでも発表されている内容ですが、より詳しい情報をピックアップしてご紹介します。

フリーミッションのHARDにガンプラパーツ「codeΦ」がレアドロップ!

フリーミッションのHARDにて主人公のライバルであるトウマの愛機 「codeΦ」のガンプラパーツがレアドロップとして追加されます。性能も高く設定されているとか!?

気になる排出率はさすがに低いようですが、「フリーミッション6の難易度HARD」が最も出やすいという情報を入手したので、実装後はガンガン回してレアドロップを狙いたいですね。

/theme/dengekionline/gbm/images/interview/codeΦ
▲ライバルであるトウマとcodeΦの雄姿は、オープニングアニメでも確認できます。

ガンダムパーツ「ガンダムアルテミス」、パイロット「ハロ」を上方修正

主人公オリジナル機の「ガンダムアルテミス」とパイロット「ハロ」についても、性能の上方修正が行われます。

これらはフレンドガシャで入手できるので、今まで以上にフレンドポイント稼ぎも重要になりそうです。

ほかにもUIの調整やミッションのバランス調整が予定されています。

近日実装予定の主なアップデート内容

・オリジナルMS「codeΦ」のパーツがフリーミッション(HARD)のレアドロップで入手できる
・ガンダムアルテミス、ハロの性能を上方修正
・各種UIやミッションのバランスを調整
※詳しくはゲーム内お知らせを参照

/theme/dengekionline/gbm/images/interview/アルテミス
▲主人公機であるガンダムアルテミスの強化もうれしいですね!

今後も“やりこみ要素”が続々追加!?

最後に、近日実装予定のアップデート以降のお話になりますが、現在の難易度では物足りないというプレイヤーへの挑戦状として“やりこみミッション”が追加されるという情報も掴みました。

すでに8月21日のイベントからは難易度“EX”が実装され、そう簡単にはクリアできない高難度ミッションという位置づけになっていますが、この“EX”をさらに拡大する計画があるようです。

詳細はまだ不明ですが、来たるべき日に備えてマイガンプラをガッツリ鍛えておきたいですね!

そのほかアリーナやカラーカスタムの強化も!

今回のマル秘資料で得られた情報は以上ですが、ほかにもアリーナの“3on3”モードの実装やガンプラの“カラーカスタム”の強化など、さらなる追加要素も待ち構えているようです。

今後も『ガンダムブレイカーモバイル』の展開からは目が離せませんね!

アクセスランキング

関連最新動画

電撃PS Live #055【ガンダムブレイカーモバイル】

ガンダムブレイカーモバイル情報局 #3

ガンダムブレイカーモバイル情報局 #2

最新の更新ページ

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 【ガンブレ】ガンダムブレイカーモバイル攻略まとめwiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

【ガンブレ】ガンダムブレイカーモバイル攻略まとめwikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。