• TOP>
  • 第1回 蟹座杯 レポート

第1回 蟹座杯 レポート

「第1回 蟹座杯」で使用された闘士の傾向をまとめています。
 
目次

バトルメンバーの使用率

チーム効果の使用率

闘士対策:ディフェンダー

▼対策① 超火力を持つ闘士を活用
▼対策② スリップダメージを狙う
▼対策③ 強化効果を消去する
▼対策④ 攻撃力を下げる


※データは編集部で調査したものです

バトルメンバーの使用率

使用率第1位となったのは双子座 サガ【赤】

前回まで連続トップだった新生・天馬星座 星矢【赤】は第3位に落ちたものの、依然として使用率は高めだ。

今回は、第2位となった海馬 バイアン【青】をはじめ5人のトレンド闘士がランクインしており、無理なくパーティに組み込みやすいトレンド闘士が多かったようだ。

バトルメンバー使用率ランキング

チーム効果の使用率

チーム効果は「体力アップ」「物理攻撃力アップ」「闘気攻撃力アップ」「属性相性ダウン」などバランスよく使用された。

第3位になった山羊座 シュラ【赤】は、バトルメンバー使用率でランクインした獅子座 アイオリア【赤】射手座 アイオロス【緑】のコンビには欠かせないサブ闘士。

バトルメンバー使用率で第2位、チーム効果使用率で第9位となった海馬 バイアン【青】は、バトルメンバーとサブ闘士のどちらも使いやすく、相手パーティによってバトルメンバーに入れるかどうかを選択できる強みがある。

チーム効果使用率ランキング

闘士対策:ディフェンダー

牡牛座の神聖衣 アルデバラン【白】の登場により、徐々に使用率が上がり始めたディフェンダー。

十分に育成されたディフェンダーは、自身のパーティに対策が備わっていないとかなり苦戦する相手であり、パーティ構成によっては勝ち筋がほぼないケースもある。

もし自身のパーティがディフェンダーに苦戦しているなら、下でまとめている対策を把握して対抗できる手段をパーティに取り入れていこう。

対策① 超火力を持つ闘士を活用

ディフェンダーはそれほど攻撃力が高くなく、不利属性でない限りアタッカーでも1~2発は攻撃を耐えられる。

相手のディフェンダーがメイン闘士になるタイミングに合わせて超火力を持った闘士をメインにすると、大きなアドバンテージになるのだ。

ポイントは、属性相性の影響をほぼ受けない白属性または黒属性のチャージスキルを持ち、ディフェンダー相手に弱点を突かれない闘士を使うこと。

候補が何人かいるなかで、注目したいのは牡羊座 シオン(冥衣)【黒】

この闘士は、現在の対戦環境ではそれほど目立った闘士ではないが、ディフェンダー対策としては驚異的な性能を持つ。

高威力のチャージスキルがSPEED7と高めでディフェンダー相手にほぼ先手を取ることができ、防御力アップのバフ効果におかまいなく即死級のダメージを与えられる。

超火力を持つ闘士例

新生・天馬星座 星矢【赤】
新生・天馬星座 星矢【赤】
●チャージスキルB:白属性/物理/威力39~55/SPEED9/CT4
新生・龍星座 紫龍【赤】
新生・龍星座 紫龍【赤】
●チャージスキルB:黒属性/物理/威力46~78/SPEED2/CT4
牡羊座 ムウ【白】
牡羊座 ムウ【白】
●チャージスキルA:黒属性/闘気/威力39~55/SPEED9/CT5
牡羊座 シオン(冥衣)【黒】
牡羊座 シオン(冥衣)【黒】
●チャージスキルA:黒属性/闘気/威力41~73/SPEED7/CT6
蠍座 ミロ【黒】
蠍座 ミロ【黒】
●チャージスキルA:黒属性/物理/威力38~70/SPEED2/CT2
天猛星 ワイバーン ラダマンティス【黒】
天猛星 ワイバーン ラダマンティス【黒】
●チャージスキルB:黒属性/物理/威力38~70/SPEED2/CT5

※値の振り幅は小宇宙の消費量(1~7個)によるもの

対策② スリップダメージを狙う

出血、燃焼、業火、毒といったスリップダメージは割合ダメージなので、最大体力が多いディフェンダーには効果絶大。

ターンはかかるものの小宇宙1個の攻撃でも5割程度の体力を奪えるため、攻撃系スキルを使うより効率よくダメージを与えられるケースが多い。

ディフェンダー対策としてスリップダメージを取り入れながらほかの役割も担いやすい闘士が下の3人だ。

スリップダメージを持つ闘士例

蠍座 ミロ【黒】
蠍座 ミロ【黒】
●パッシブスキル3:クリティカル発生時、6~12ターンの間、敵メイン闘士を出血にする(最大体力の13~15%ダメージ)
クリュサオル クリシュナ【青】
クリュサオル クリシュナ【青】
●チャージスキルC:青属性/物理/威力29~61+3~5ターンの間、敵メイン闘士を出血(最大体力の16~22%ダメージ)/SPEED1/CT7
イプシロン星アリオト フェンリル【赤】
イプシロン星アリオト フェンリル【赤】
●チャージスキルB:赤属性/物理/威力24~32+3~5ターンの間、敵メイン闘士を出血(最大体力の16~22%ダメージ)/SPEED8/CT3

※値の振り幅は小宇宙の消費量(1~7個)によるもの

対策③ 強化効果を消去する

ディフェンダーの耐久性の高さは、体力の多さももちろんあるが、パッシブスキルによる防御力アップのバフ効果によるところも大きい。

バフ効果さえ消去してしまえばダメージを通しやすくなるため、「強化効果の消去」がディフェンダー対策のひとつとなる。

ディフェンダーに対しては体力が少ない闘士でもメイン闘士にしやすく、射手座 アイオロス【赤】海馬 バイアン【青】海龍 カノン【青】といった闘士の強化効果消去を生かせる相手となる。

強化効果消去を持つ闘士例

魚座の神聖衣 アフロディーテ【黒】
魚座の神聖衣 アフロディーテ【黒】
●パッシブスキル3:ターン3開始時、敵メイン闘士の強化効果を4個消去
射手座 アイオロス【赤】
射手座 アイオロス【赤】
●チャージスキルB:赤属性/物理/敵全員の強化効果を2~4個ずつ消去/SPEED5/CT6
海馬 バイアン【青】
海馬 バイアン【青】
●パッシブスキル3:交代でINした時、敵メイン闘士の強化効果を4個消去
海龍 カノン【青】
海龍 カノン【青】
●チャージスキルA:青属性/物理/威力30~62+敵メインの強化効果4~6個消去/SPEED6/CT5

※値の振り幅は小宇宙の消費量(1~7個)によるもの

対策④ 攻撃力を下げる

ディフェンダーは攻撃力が低く、攻撃力ダウンをかけると受けるダメージが目に見えて減少する。

もともと弱点を突かれない限りそれほど被害は大きくないが、ダメージレースでより優位に立つために有効な方法だ。

攻撃力ダウンを持っている闘士はそれほど多くなく、乙女座 シャカ【青】乙女座 シャカ【緑】のチャージスキルBが代表例となる。

攻撃力を下げられる闘士例

新生・鳳凰星座 一輝【赤】
新生・鳳凰星座 一輝【赤】
●チャージスキルC:赤属性/闘気/5ターンの間、敵メイン闘士の物理攻撃力4352~6119ダウン+燃焼(最大体力の14~20%ダメージ)/SPEED5/CT4
●パッシブスキル1:ターン4開始時、5ターンの間、敵メイン闘士の物理攻撃力を6187ダウン
●パッシブスキル2:ターン3開始時、5ターンの間、敵メイン闘士の攻撃力を4718ダウン
乙女座 シャカ【青】
乙女座 シャカ【青】
●チャージスキルA:青属性/闘気/威力33~49+5ターンの間、敵メイン闘士の物理攻撃力2417~3396ダウン/SPEED5/CT5
●チャージスキルB:青属性/闘気/5ターンの間、敵メイン闘士の闘気攻撃力4352~11571ダウン/SPEED6/CT5
●パッシブスキル1:クリティカル発生時、5ターンの間、敵全員の物理攻撃力を24%ダウン
●パッシブスキル2:回避成功時、5ターンの間、敵全員の闘気攻撃力を24%ダウン
乙女座 シャカ【緑】
乙女座 シャカ【緑】
●チャージスキルB:緑属性/闘気/5ターンの間、敵メイン闘士の闘気攻撃力4352~11571ダウン/SPEED6/CT6
海馬 バイアン【青】
海馬 バイアン【青】
●チーム効果:バトル中、敵全員の闘気攻撃力を24%ダウン

※値の振り幅は小宇宙の消費量(1~7個)によるもの

リンク集

アクセスランキング

人気のページ

公式ツイッター

公式LINE友達追加

https://line.me/R/ti/p/%40849uomtp

最新コメント

最新の更新ページ

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 【星矢SSS】聖闘士星矢 シャイニングソルジャーズ攻略まとめwiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

【星矢SSS】聖闘士星矢 シャイニングソルジャーズ攻略まとめwikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。